ゴーヤーチャンプルーに合うおかず※献立のコツは?何を出す?

健康効果も高いということで注目される野菜の1つ、ゴーヤ。
これを使たお料理の中でも代表的なのが、ゴーヤーチャンプルーですよね。

ですが、ゴーヤーチャンプルーに合うおかず、献立のコツで悩んでいる方は意外と多いのではないでしょうか?
不慣れな沖縄料理ということもあり、何を合わせれば良いのかと悩んでしまいますね。

そこで、そんなゴーヤーチャンプルーを作った時の食卓のアイデアを紹介していきます。



スポンサーリンク
スポンサーリンク

ゴーヤーチャンプルーに合うおかずとは?


ゴーヤーチャンプルーに合うおかずとして、例えばスープが挙げられます。
スープというと夏には暑い印象がありますが、体を内側から温めて汗をかくことで、かえって代謝がアップして夏バテ対策になったりするのでおすすめです。

ゴーヤーチャンプルーには、鶏ガラで作ったスープなどが好相性ですね。
ですが、意外とマッチするのが味噌汁です。
和食の味噌汁ですが、沖縄料理とも意外とピッタリ合うので、試してみましょう。

ゴーヤーチャンプルーは炒め物ですので、できるだけ調理法の違ったお料理を合せておかずにしたいところですね。
その点、汁物や煮物は献立を理想的なものに導いてくれる便利なものです。

煮物は暑い夏には作るのが億劫になるかもしれませんが、汁物なら味つけも簡単で、気軽に作れるのが嬉しいですね。

ゴーヤーチャンプルーの風味と共に、ご飯を進めてくれることでしょう。

ゴーヤーチャンプルーに合うおかず☆もずく酢


次にゴーヤーチャンプルーに合うおかずで注目したいのが、もずく酢です。
炒め物、煮物や汁物、それからもう1つ合わせたいのが和え物ですよね。

もちろんキュウリの酢のモノなどでも良いのですが、ミネラル豊富なもずくをプラスすることで、より夏バテ対策になる栄養満点な献立に仕上げてしまいましょう! もずくも沖縄名産のものなので、沖縄のゴーヤーチャンプルーとは好相性です。

また、もずく酢だけでは寂しいという時には、ここに長いもやキュウリなども混ぜた酢の物にしてみると良いですね。
一気に豪華になり、食卓が華やかになります。

市販のもずく酢に少し具材をプラスするだけでも手作り感が出ますし、もしこだわりたいのなら、生のもずくを買ってきて酢の物を手作りするのも良いでしょう。 もずくは低カロリーでダイエットにも美容にも良い食材ですので、栄養満点なゴーヤと合わせることで、より美と健康に役立つ食卓になります。

ゴーヤーチャンプルーは豚肉などを加えて作ることが大半なので、豚肉の分、ややカロリーが高くなることもあります。
さらにお肉の入ったガッツリ献立にしてしまうと、カロリー面も気になってきますので、もずく酢のように低カロリーでダイエット向きのおかずを合せるのは理想的ですね。 夏バテで食欲が低下している時でも、ツルツルとのど越し良く食べられてしまうのでおすすめです。

ゴーヤーチャンプルーに合うおかずの献立例


ゴーヤーチャンプルーに合うおかずはいくつかありますが、これらを使った献立例を見てみましょう。

・ゴーヤーチャンプルー・ソーキ汁・キュウリの酢のモノ
・ゴーヤーチャンプルー・鮭のホイル包み焼き・ナマス
・ゴーヤーチャンプルー・豚の角煮・もずく酢
・ゴーヤ^チャンプルー・味噌汁・鳥の手羽先・キュウリの酢味噌和え

このように、ゴーヤーチャンプルーは中華や和食なら大抵のおかずと好相性であると言えます。
色々なおかずと合わせてみながら、栄養面や彩り、味の相性などにもこだわった献立に仕上げていきましょう。

ただし、洋風のおかずとは、やや合わせにくいと考えた方が良いでしょう。
汁ものでも中華スープや味噌汁などとは相性が良いですが、ポタージュや冷製スープとはイマイチ、合わないですよね。
ゴーヤーチャンプルーを作る時には、そんな中華や和食の献立をイメージして作ってみてください。

まとめ


ゴーヤーチャンプルーに合うおかずの献立は、意外と簡単ですね。
普段の和食メニューに、ゴーヤーチャンプルーをプラスすれば良いだけです。
あるいは中華のような感覚で取り入れるのもアリです。

このように気軽に取り入れることができると分かれば、ゴーヤーチャンプルーが食卓に上がる機会も増えるかもしれません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする