天神祭の花火☆2015のおすすめスポットは?穴場の場所ってある?

天神祭は日本三大祭にも含まれている有名なお祭りです。
これは大阪府大阪市で開催されており、毎年たくさんの人で賑わっています。

特にこのお祭りで打ち上げられる花火が見事で、舟のかがり火との組み合わせによって幻想的な雰囲気を感じることができるのです。

ではこの天神祭というのはどういうお祭りなのでしょうか?

今回はこのお祭りの詳細についてご紹介していきたいと思います。
機会がありましたらぜひ一度足を運んでみてください!



スポンサーリンク
スポンサーリンク

日本三大祭といわれる天神祭の歴史とは?


日本の中でも特に有名なお祭りとされている天神祭ですが、この歴史とはどのようなものなのでしょうか?

先程にもありましたが、このお祭りは大阪で開催されているお祭りです。

この天神祭が始まったのは大阪天満宮でした。
大阪天満宮が創祀されたのは何と平安時代にまで遡ります。

この地では何と一晩のうちに七本の松が生え、そこから毎晩、梢が金色に輝いたというのが由来となっています。

当時の天皇である村上天皇はこれを菅原道真に縁りの奇端だとしたのです。

当時は疫病や自然災害など様々な天変地異が起きており、それを菅原道真の怨霊によるものだともされてきたのです。

そこから怨霊を鎮めるために「天満大自 在天神」として祀り上げたのです。
それが天神信仰の始まりだとされています。

そしてその大阪天満宮が創祀された翌々年には鉾流神事が始まりました。

これは社頭の浜から大川まで鉾流を流して辿り着いた場所にその年の御旅所という御神霊が休憩する場所というものを設けるという神事です。

これが基盤となり現代までずっと行われてきた伝統的なお祭りでもあるのです。

ではこの伝統的な天神祭ですが、見所はどんな部分にあるのでしょうか?
お次はそちらもご紹介していきたいと思います。

天神祭の見どころの天神祭奉納花火とは?


大人気のお祭りとなっている天神祭ですが、このお祭りの見どころは何なのでしょうか?
そう聞かれると多くの人は天神祭奉納花火だと答えます。

この花火は神様にお供えをするための花火とされており盛大に打ち上げられています。
船渡御の水上パレードと共に打ち上げられるダイナミックな花火は本当に圧巻されます。

大体19時〜21時頃まで開催されており、川崎公園と桜宮公園の2つの場所から約4000発もの花火が打ち上げられます。

その花火が見られる位置としては色々な場所がピックアップされています。
まずは大川の東側のエリアについてご紹介します。

このあたりにはJR桜ノ宮駅近くの桜宮公園の周辺には屋台がたくさん出されます。

そして近くにある桜宮橋からは迫力満点の花火を見ることができるので、たくさんの観客で賑わいを見せています。

このあたりのエリアでは様々な場所から花火を見ることが可能ですが、やはり駅から近いということもあり、すぐに混雑することが予想されます。

良い場所を確保したいのであれば早めに行くようにすると良いでしょう。

また他にも大川の西側のエリアもご紹介いたします。
ここも花火を見ることは可能ですが、東側と比べると花火が見えにくいことがあります。

なので東側と比べると比較的人が少ない傾向にあるようです。
それでも様々なアクセス地点があるので行きやすいのが特徴的です。

なので花火を少しでも落ち着いて見たいという人はこちら側に行くことをおススメいたします。

しかし実は花火を見るための穴場スポットがいくつかあります。
なのでお次はそちらもご紹介していきたいと思います。

知っておくと得!花火を見るのにお得なスポット


先程ご紹介した場所でもやはり人が混雑することもあり、もしかしたら花火がなかなか見えないということがあるかもしれません。

なのでぜひ知っておきたい花火の穴場スポットについてご紹介いたします。

まずは源八橋です。
ここは穴場ですがやはり眺めがすごい良いので遅めに行くと混雑していることがあります。

でも会場の近くで花火を楽しめる場所とされているのでおススメしたい場所です。
ここはJR大阪環状線の桜ノ宮駅のすぐ近くなので立ち寄りやすいです。

また他にも都島橋もおススメです。
こちらは会場からはやや遠いのですが花火はバッチリ見ることはできます。

またここだからこそ見られる光景というのがライトアップされた大阪城と一緒に見ることができるのが特徴的です。

この都島橋までなら花火は見られますが、さらに北上してしまうと見えにくくなるので注意しておきましょう。

こちらも桜ノ宮駅の近くにあるのでぜひ立ち寄ってみてください。

また他にも川崎橋もおススメの穴場スポットです。
こちらは自転車や歩行者の人専用の橋なので落ち着いて眺めることができます。

会場からはやや離れてしまっていますがバッチリ見られるのでおススメです。
また川崎橋からは花火が見えますが、これ以上南に行ってしまうと見えにくくなるので注意しておきましょう。

他にもかなり混雑してしまいますが人気の高い観覧スポットとしては桜宮橋付近も人気のスポットですし、屋台がたくさん出ていてお祭り気分も味わえる桜之宮公園もおススメです。

このように色々なポイントで花火が綺麗に見られるスポットがあります。
ぜひ行きやすい場所を探して立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

まとめ


天神祭は長い歴史があり伝統のあるお祭りです。
今でもたくさんの人たちが集まって楽しい時間を過ごしています。

花火もとても圧巻されるものなのでぜひ一度は見てほしい光景でもあります。

もし機会がありましたらぜひ足を運んでみてください!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする