かにの炊き込みご飯で人気のレシピは?簡単にお金をかけずに作れる?

ad891fdf6894553bf3db2ce3624741ff_s
高級食材として人気が高く、冬になったら絶対1度は食べたい!という方が多い食材の1つが、かにですよね。鍋などに投入したり、焼いたり茹でたりしてそのままで食べるのも美味しいですが、お料理に使いたいという方もいらっしゃるでしょう。

特にかにの炊き込みご飯は、出汁が出て、他の食材では出せない素晴らしい味わいに仕上がります。そこで、意外と簡単にできて、しかも美味しく、それほどお金をかけずに作れてしまう炊き込みご飯の人気レシピを紹介します。



スポンサーリンク
スポンサーリンク

かにの炊き込みご飯☆缶詰を使って!


かにそのものを使って作る炊き込みご飯は、出汁も出ますし本格的な味わいで、身も新鮮で美味しいものです。

ですが、実際にはかにそのものは高級品なので、なかなか購入する機会もなく、買ったとしても鍋や茹でガニなどで食べつくしてしまったりするものですよね。

そこで、そんな時でもお金をそれほどかけずに、かにの炊き込みご飯を作ることができると人気なのがカニ缶です。

カニ缶は缶詰ですのでムダが無く、しかも価格帯も、かにそのものを購入するよりもかなりリーズナブルです。殻を剥いたりする手間が省けるのも大きな魅力ですね。カニ缶を使えば、炊き込みご飯も簡単です!

●材料(2人分)
・お米・・・1合
・カニ缶・・・1/2缶
・生姜・・・少々
・だしの素・・・小さじ1/2
・酒・・・大さじ1
・醤油・・・大さじ1
・水・・・適量

●作り方
1)お米をといで炊飯器の釜に入れ、だしの素と醤油、酒、カニ缶を汁ごと全て入れてから、目盛りまで水を加えます。
2)生姜を千切りにし、これも?に加えてひと混ぜし、炊飯します。
3)炊き上がりにふんわり混ぜれば完成です!

材料を加えて混ぜて、あとは炊飯器任せだから、これなら誰でもチャレンジできますね。カニ缶の汁ごと加えることで、良いだしが出るので薄味でも美味しく仕上がります。

かにの炊き込みご飯☆ズワイガニを使って!


カニにもいくつかの種類がありますが、中でも人気が高い種類と言えば、やっぱりズワイガニですよね。ボリュームのたらば、味のずわいなんて言われています。

ですがズワイガニは、身が少なく、食べにくいのが難点です。そこで、そんなズワイガニを炊き込みご飯にして、美味しくいただいてしまいましょう。

●材料(2人分)
・ズワイガニ・・・適量
・お米・・・1合
・昆布つゆ・・・15?
・酒・・・大さじ1/2
・水・・・適量
・生姜・・・2.5g
・出汁昆布・・・10センチ角程度
・A.青ネギ・・・適量
・A.白ごま・・・適量
・A.生ワカメ・・・適量

●作り方
1)お米をといで、炊飯器の釜に昆布つゆと酒、1合分の水を加えます。
ここにだし昆布を敷いてから、その上に殻ごとのズワイガニと生姜の細切りを入れて炊飯します。
2)炊き上がったらカニと昆布を取り出して、カニの殻を剥き、身を再び炊飯器の釜に入れてご飯と混ぜ合わせます。
3)青ネギ、白ごま、水気を切ったワカメを刻んだものなどを加えていただきます。

殻ごと炊く、という点が大きなポイントですね。カニは殻から良い出汁が出ますので、これは見逃せません!剥く面倒はありますが、これも楽しみの1つと考えてしまいましょう!

鍋などに使ったズワイガニが残ってしまった場合に、活用できる素敵なレシピですね。人気のカニを、また違った美味しさで楽しむことができます。

かにの炊き込みご飯☆人気の節約バージョン


カニ缶も意外と高いし、ズワイガニなんてとても購入できない・・・そんな方でも、雰囲気だけしっかりかにを実感できる炊き込みご飯があります。

それは、カニカマを使う方法です。蒲鉾なのでかにそのものの風味とは違ってしまいますが、それでも意外と美味しいので、気分だけでも楽しんでみてください。

●材料(2人分)
・お米・・・1合
・カニカマ・・・4〜5本
・エノキ・・・1/4株
・カットネギ・・・適量
・生姜のすりおろし・・・適量
・めんつゆ・・・30?
・塩・・・少々
・ごま油・・・少々
・水・・・適量

●作り方
1)お米をとぎ、生姜のすりおろしとめんつゆ、塩、ごま油を加えてから、目盛りまで水を入れます。
2)裂いたカニカマと長さを3等分したエノキを加えて炊飯器のスイッチを押します。
3)炊き上がりにカットネギを加えて上下を返すように混ぜれば完成です。

驚くほど手軽で、しかも微妙にかにの風味が楽しめてしまうかもしれない炊き込みご飯です。これは子供にも人気のレシピなので、チャレンジしてみる価値がありそうですね!

子供の場合、意外と本格的なかによりも、カニカマの方がウケが良かったりするものです。お金をかけずにできてしまう、贅沢なお料理風のレシピということで、活用してみましょう!

まとめ


かにの炊き込みご飯にも、色々なレシピがあります。ですが、人気レシピを見てみると、必ずと言って良いほど生姜が用いられていることが分かりますね。かにと生姜は、それだけ相性が良いということです。

カニ缶でもカニカマでも、なんとなく楽しめる炊き込みご飯。気軽にチャレンジして、楽しい食卓作りに役立ててみましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする