焼き豚のレシピやアレンジ方法をご紹介!上手に焼き豚を使おう!

焼き豚を使おうと思って購入しても、なかなか全部使い切るのは難しいものです。

大家族なら良いのですが、1人〜2人暮らしの場合だとなかなか使い方に困ってしまうというのがあるようなのです。

そこで今回は焼き豚を上手に使っていく方法や、簡単にできるアレンジレシピ等をご紹介していきたいと思います。

どう使ったら良いかわからず定番のものばかりになってしまうという方は是非参考にしてみてください!



スポンサーリンク
スポンサーリンク

焼き豚の上手な切り方とは?


まず最初に焼き豚は塊で売られていることが多いです。
人によっては切るのが難しいと感じることも多いのではないでしょうか?

焼き豚の切り方の基本としてはスライスだと思います。

もちろん細かくして使うこともあるかもしれませんが、スライスの状態であればそこから細かくすることができるので、最初はとにかくスライスで切っていくことをオススメします。

厚さは大体2〜3mmくらいが理想だと言われています。
この厚さで調理すると、焼豚の硬さも丁度良くなると言われています。
しかしこの薄さで切り続けていくのは難しいと感じる人もいると思います。

そういった場合は少しだけ冷凍させるとやりやすいです。
焼き豚に含まれている脂肪分が凍っていくことで切りやすい状態になります。

切る際に包丁を温めておいたりすると、なお切りやすくなると思います。

また、基本的に焼き豚を開封したら劣化が始まっていくので全てスライスしてしまうのが理想です。

また全てスライスすることで調理の手間も省けるというのもポイントです。
そして使い切れない分は保存用の袋に入れて冷凍保存すればOKです。

焼き豚の使い方や定番レシピは?


では焼き豚を使うにはどんな方法があって、定番レシピとはどのようなものがあるでしょうか?

焼き豚のみの使用であればラーメンのチャーシューとして利用することもできますし、サラダの上に乗せるだけでもおいしく食べることができます!

しかしそれだけでは完全に使い切るのは難しいですよね?

そこでオススメなのが以下の定番レシピです。

【焼き豚の炊き込みご飯】
材料:2合分
●焼き豚→2.5cm程
●もち米→1合
●精白米→1合
●ごぼう→1/4本
●干ししいたけ→1枚
●シメジ→半パック
●人参→3cm
●油揚げ→1枚
●長ネギ→5cm
●しょうが→1片
〇醤油→大さじ1
〇砂糖→大さじ1
〇鶏がらスープの素→小さじ1/2
〇和風だし→ひとつまみ
〇みりん→大さじ1.5
〇酒→大さじ1/2
〇サラダ油→大さじ1
〇おろしニンニク→少々です。


まず最初に干ししいたけを戻してスライスし、焼き豚はチャーハンに入れるくらいの大きさに、ごぼうはささがきにして、シメジも石突を取っておきます。

そして長ネギは粗みじんに、人参と油揚げもチャーハンに入れられるくらいの大きさに切っていきます。

その後フライパンにサラダ油を入れて、長ネギと生姜とおろしニンニクを入れて香りがするまで炒めます(中火)。

その後でごぼう、焼き豚、その他の野菜の順番に入れて炒めていきます。
火が通ったら〇の調味料と水を50mlほど入れていきます。

そして水気がなくなるまで煮ていきますが、その間にお米をといでおきましょう!
お水の量は2合のメモリより少なめにいれておきます。

そして煮た具を入れて混ぜてから炊飯器のスイッチを押します。

炊きあがったら完成です!

焼き豚はもちろんですが野菜にも味が染み込んでとてもおいしい炊き込みご飯となるので、オススメです!

焼き豚のアレンジ方法について


先程は炊き込みご飯のレシピをご紹介いたしましたが、それもマンネリ化してきたなぁという方へアレンジレシピをご紹介いたします。

実は焼き豚にも様々なアレンジ方法があるので料理の幅も広がってくると思います。

まず簡単に手っ取り早く一品を作りたいという場合は焼き豚丼がおススメです。

丼ぶりにご飯をよそってその上に千切りしたキャベツを乗せていき、焼き豚のスライスを乗せるだけで一品出来てしまいます!

それにプラスして半熟玉子を乗せたりするのもおいしくておススメです。

焼き豚丼の時に味がもう少し欲しいなぁという場合は焼き鳥用のタレをかけて食べるとご飯にまで味が染み込んでおいしく食べることができます。

忙しい時に食べたい一品となっています。

またさっぱりと焼き豚を食べたい!という場合にはサラダ風にするのもおススメです!

レタスやオニオンスライスなどの野菜と一緒に包んで食べたりするとおいしく食べることができます。

その際にはマヨネーズを少しかけて食べると食べごたえのあるサラダとなります。

このように普段の食事の中でも焼き豚というのは気軽に使用することができます。

なかなか使い切れない食材と思われていますが、使い方は本当に様々なものがあるので、ぜひ色々と試してみてください!

まとめ


焼き豚は使いにくい食材と思われていますが、本当は万能な食材となっています。

なかなか使い切れなくてダメにしてしまった人も中にはいるかもしれませんが、ぜひこれらのレシピを参考にして色々と作ってみてください!

もしかしたら自分が発案した焼き豚レシピができるかもしれませんよ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする