熱海の花火in2015年☆日程は?見どころや穴場スポットなどはある?

観光地としても有名な熱海。
こちらでは、毎年恒例の人気花火大会、「熱海海上花火大会」が実施されています。

毎年多くの人出で賑わう素敵な花火大会。
なんと今年で64年目を迎えるという、歴史あるイベントです。

キティー台風からの復興を記念して始まったものなので、そう考えると思い入れも違ってきますね。

そんな素敵な花火大会、2015年はどんな日程で行われるのか、気になりますよね。
それから、見どころや穴場スポットなどもしっかり押さえておきたいものです。

そこで、2015年のお役立ち情報を紹介していきます!



スポンサーリンク
スポンサーリンク

熱海の花火☆2015の日程は?


花火大会というと、夏の風物詩というイメージがありますよね。
ですが熱海の花火大会の大きな特徴は、1年に1度のお祭りではない、というところです。

年間通して、春夏秋冬のどの季節にも日程が組まれています。
さすが観光地ですね!

2015年の日程はすでに発表されており、以下の通りです。

・春【20時20分〜20時45分】
4月4日(土)
5月9日(土)


・夏【20時20分〜20時50分】
7月26日(日)
7月30日(木)
8月5日(水)
8月7日(金)
8月17日(月)
8月23日(日)
8月28日(金)


・秋【20時20分〜20時45分】
9月26日(土)
10月12日(月・祝)


・冬【20時20分〜20時45分】
12月6日(日)
12月13日(日)
12月23日(水・祝)


会場は全て熱海湾で、雨天決行となっています。
多くの日程が組まれていますが、やはりメインは夏、という感じになっていますね。

また、観覧スペース、有料観覧席などを設けるのは、主に7月・8月開催分のみとなっています。

やはりメインなのはこの夏場の花火大会、ということですね。

もし平日に見に行くのが厳しい、ゆっくり楽しみたいという方は、夏を避けて土曜日の開催がある春や秋に行ってみても良いかもしれません。

混雑も多少は緩和される可能性があるので、夏より快適に楽しめる可能性もありますね。

熱海,花火,2015

熱海海上花火大会☆2015年の見どころは!?


熱海海上花火大会は、毎年多くの観覧者が集まるため、見どころも満載の内容となっています。

2015年には、一体どのような見どころがあるのか、気になりますよね。

まず、8月5日・17日以外の花火大会で行われる、先着5名様限定のメッセージ花火
メッセージと共に打ち上げられる花火は、時に感動を引き起こします。

こちらは、1人1万円で熱海温泉宿泊者を対象に受け付けていますので開催日の1カ月前までに電話で問い合わせて申し込んでおきましょう。

このメッセージ花火で愛の告白やプロポーズ、なんて言うのも素敵ですね。

それから、熱海会場花火大会で毎年見逃せない名物となっているのが、「大空中ナイアガラ」です。

これは大迫力なので、ぜひチェックしたいですね!

花火を開催する熱海湾は三方を山に囲まれた地形なので、花火の迫力が違います。
他の花火大会との違いを実感してみましょう。

こちらの花火大会では、「デジタルスターマイン」というものもあります。
これは、海の上に次々に上がる花火と、空に打ち上げられる大型花火のコラボです。

このデジタルスターマインも、ぜひチェックしておきたい見どころの1つ!
2015年にはどんな演出が見られるのか楽しみですね。

特に2015年8月28日の夏季最終日には、特大2尺玉の打ち上げが予定されています。
こちらは見逃せませんね!

熱海の花火を楽しむ穴場スポットは!?


夏季の花火大会を合計すると約19万人の人出が予想される熱海海上花火大会。
ゆっくり鑑賞するなら、やっぱり穴場スポットを押さえておきたいものですよね。

こちらは一般的には、熱海サンビーチ〜熱海港の海岸線一帯で観覧できます。
比較的、範囲が広いため、他の大きな花火大会よりは見やすいかもしれません。
日程も多いので、人出がばらけるという魅力もありますね。

ですが、それでもやっぱり、極力人出が少ないところで静かに鑑賞したいというなら、穴場スポットに訪れてみましょう。

例えば熱海湾の近くにある熱海サンレモ公園
こちらは南国ムードがあり、とても素敵な雰囲気を味わえます。
会場も近いので、花火がよく見えるのも嬉しいですね。

それから、やや会場から離れて眺めるのなら、MOA美術館の駐車場もオススメです。
喧騒から離れて、静かにゆっくりと花火鑑賞を楽しむことができますね。

これらの穴場スポットなら、無料で熱海海上花火大会を見ることができるので、お得感も感じられますね。

まとめ


熱海海上花火大会は、2015年もたくさんの日程が組まれ、どの日に訪れても見どころ満載の内容となっています。

特にオススメなのは、夏の最終日!

花火好きにはたまらない、約5,000発の花火が短時間のうちに次々に打ち上げられる様子は、一見の価値ありです!

熱海へ旅行がてら、花火大会を楽しみに行ってみるのはいかがでしょうか?




スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする