ピクニックのお弁当☆レシピで美味しそうなのに簡単なのは?

春になり暖かくなってくると、お出かけも楽しみたくなりますね。
特に屋外でのお弁当は、春の醍醐味です。
子供を連れて家族で、あるいはカップルで、素敵なピクニックを楽しみたいですね。

だけどピクニックの際、お弁当を作るとなると、どんなレシピが良いのか悩んでしまうところです。
そこで、美味しいのに簡単に作れてしまうピクニックのお弁当レシピを紹介します。



スポンサーリンク
スポンサーリンク

ピクニックのお弁当☆ピンチョスがオススメ!


とっても簡単にできるのに、見た目が華やかで素敵なメニューといえばピンチョスです。

ピンチョスというのは、ピックに好きな食材を刺しただけのシンプルなメニュー。
内容としては、ウズラ卵やハムをクルクル巻いたもの、プロセスチーズ、プチトマト、枝豆などがありますね。

これらを次々にピックで刺していけば良いだけのレシピで、作るのはとっても簡単です。
味付けは特に必要ありませんが、枝豆には軽く塩を振っておくと良いですね。
マヨネーズなどを添えてみても良いでしょう。

ピンチョスをより華やかに楽しむためには、ピックの種類にもこだわるのがオススメです。
子供ウケの良さそうなピックをセレクトしてみましょう。

また、細かい食材をピックで刺すのが面倒な方は、ちくわを活用してみましょう。
ちくわを半分に切り、色のついた側に、細く切った味付け海苔と、スライスチーズを乗せます。
これをクルクル巻いてピックで留めるだけで、美味しい一品が出来上がってしまいます!

ピクニック,お弁当,レシピ

ピクニックのお弁当☆卵焼きひと工夫レシピ!


ピクニックのお弁当で定番のものといえば、やっぱり卵焼きですね。
卵焼きが1つあるだけでも、彩りがキレイになるので、ぜひ取り入れたいメニューです。

そんな卵焼きですが、普通のものでも十分美味しいけれど、ひと工夫して変わり種にしてみるのもオススメです。

例えば焼く前の卵液に、包丁で細かく叩いた梅を加えてみる方法。
砂糖や醤油の味付けをしなくても、これだけで美味しい卵焼きになります。

あるいは、塩こぶを加えても良いですね。
塩こぶはごま油と好相性なので、ごま油で焼いてみましょう。

それから、ちょっと洋風が良いなら、卵焼きにスライスチーズを巻きこんでみても素敵です。
あるいは、和風に焼きノリを巻けば、見た目にもキレイに仕上がります。

栄養バランスを整えたりなら、ふやかしたヒジキを少量加えて、醤油でシンプルに味付けして焼いてみましょう。

青のりも、加えてみると風味が一気にアップしますよ!

ピクニックのお弁当☆お寿司のレシピも!


ピクニックのお弁当は美味しいものですが、気になるのは、温暖な気候により傷んでしまうのではないかというところです。

そこでオススメなのが、ごはんをおにぎりではなく、お寿司にしてみるという方法です。
お寿司を巻くのは面倒に思えるかもしれませんが、1つ1つ握るおにぎりよりも、意外と簡単だったりします。

寿司用のノリをまきすに広げて、酢飯を薄く広げ、好みの具材を置いて巻けば良いだけ。
卵焼きや煮たシイタケなどの基本の食材でも良いですし、甘辛く炒めた牛肉とレタスなんかを巻いても良いですね。

この巻きずしというのは、巻いてしまえば切るだけで数ができるので、とっても便利です。
それに、酢飯を使っている分傷みにくく、安心して食べられるというのも大きな魅力ですね!
飾り巻きずしなどにもチャレンジしてみると、より華やかなお弁当に仕上がりますよ!

また、もう1つオススメなのは「いなりずし」。
前日から油揚げを炊いておけば、あとは酢飯を積めるだけでも出来上がります。
前日から下準備ができることで、朝の時間が無い時でも、手軽にできるのが嬉しいですね!

まとめ


ピクニックのお弁当は、見た目にも華やかにしておきたいものです。
色々な簡単レシピを取り入れて、おかずたっぷりの素敵なお弁当作りをしてみましょう!

たくさんのおかずを作るのは面倒に感じられますが、1つ1つはとってもシンプル!
そんなおかずなら、朝のバタバタの最中でも、意外と作れてしまったりするものですよ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする