白 コーディネート☆レディースならどう組み合わせればキレイ?

白のコーディネート、レディースのファッションでも大人気となっていますね。
全身真っ白のコーディネートというのは、簡単そうに見えて実はけっこう難しいものです。

そんな白のコーディネートをうまく着こなすためには、どのようなレディースファッションが良いのでしょうか?

そこで、白のコーディネートをキレイに見せるコツについて紹介します。



スポンサーリンク
スポンサーリンク

白のコーディネート☆レディースならアイボリーも!


白のコーディネートを取り入れる際、純白の洋服だと、なんとなく取り入れにくいイメージがありますよね。

そこでレディースファッションで人気があるのが、少しくすんだ色味の白、「アイボリー」です。
純白よりも取り入れやすいカラーなのが特徴で、誰もが似合う色であるとも言えます。

白というカラーは、肌の色を選ぶカラーでもあります。

色白な肌の方が取り入れれば純白でもキレイに映えますが、肌の色が濃い方の場合、純白は浮いてしまうイメージがありますね。

その点、アイボリーであれば肌の色が濃い方でもキレイに取り入れやすいというのが嬉しいポイントです。

「自黒だから白はちょっと・・・」という方にもオススメですね。

また、全身を白でまとめたコーデにチャレンジする場合にも、純白とアイボリーを組み合わせれば白の中でもグラデーションを楽しむことができます。

全身純白ファッションよりもずっと、コーデの難易度が下がりますね。

白のコーディネート☆小物でポイントを!


白のコーディネートを全身で取り入れる場合、白だけだとぼやけた印象になってしまう可能性があります。

そこで、小物でカラーのポイントを作ってみましょう。

洋服のコーディネートが白というシンプルなものである分、赤や黒など、ハッと目を引くカラーの小物を1点に取り入れると素敵にまとまります。

レディースの小物で取り入れやすいものといえば、バッグ、ベルト、帽子、靴ですね。
これらの小物で目立つカラーを投入してみましょう。

小物まで白で統一してしまうと、あまりにもボヤけてしまい、また体型も膨張して見えてしまう可能性があります。

コーデを引き締める役割を果たすのが、ポイントとなるカラーなのです。

パステルカラーの小物などは可愛らしいですが、白コーデの時にはますますぼやけた印象になる可能性があるので、避けた方が良いですね。

濃い原色系を取り入れるのがコツです。

白,コーディネート,レディース

白のコーディネート☆体型カバーするには?


白のコーディネートで困るポイントの1つは、体型が膨張して見えてしまうという点です。

白はキレイな色ではありますが、どうしてもぼんやり見えてしまう色。
ですから、ぽっちゃり体型が気になる人には使いこなしにくいカラーなのです。

そんな白で体型をカバーするためには、全身白というコーディネートではなく、上下のどちらかに取り入れましょう。

上半身が気になる人は下半身に、下半身が気になる人は上半身に取り入れると、引き締まった印象になります。

体型が気になる部分には、黒などの引き締めカラーを取り入れると良いですね。

また、白のコーディネートで体型をカバーしたい時には、ふわふわした素材のものではなく、逆にピッタリしたデザインのもののほうが効果的です。

例えばベルトでウエストマークをする、などの工夫でメリハリを演出しましょう。

白のワンピースなどは初心者でも取り入れやすい白アイテムですが、ふわふわ素材ならウエストにポイントを持ってくると、スリムに見えますね!

まとめ


白というカラーは、とってもシンプルで使いやすいイメージがありますよね。
ですが実は、シンプルであるがゆえに使いこなすのが難しいカラーでもあります。

白のコーディネートをレディースファッションで取り入れる場合には、自分の肌の色や体型にピッタリ合った方法でコツをつかんで活かしてみましょう。

白、と一口に言っても、様々な色味のものがあるので、試着しながら自分の肌に合った色を見つけるのが第1ステップですね!

それから、白の洋服にもカジュアルなもの、ガーリーなもの、様々なテイストがあります。
自分に合ったテイストで取り入れて、白のシンプルコーデを素敵に仕上げましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする