菜の花のレシピ☆簡単で美味しく作れてしまうものといえば?

春の味覚と感じられる食材の1つに、菜の花がありますね。
菜の花は独特の風味があって、ファンも多い食材です。

だけどそんな菜の花、お浸しにするくらいしかレシピが思いつかない!という方もいらっしゃいますよね。

レパートリーが増えれば、もっともっと活用できるのに・・・なんて、頭を抱えてしまうものです。

そこで、そんな菜の花を使った、美味しいのに手軽に作れてしまうレシピを紹介します。



スポンサーリンク
スポンサーリンク

菜の花のレシピ☆和え物が簡単!


菜の花のレシピといえば、やっぱりお浸しをはじめとした、和え物が定番ですよね。
和え物は、とっても手軽に作れるので人気のレシピとなっています。

ただ茹でて醤油で和えるだけの菜の花のお浸しも素敵ですが、ちょっと工夫すれば、全く違ったレシピに大変身します。

例えば、色々な食材と和えてみる方法。

茹でたキャベツやほうれん草、あとは炒り卵やハムといった食材と一緒に、砂糖少々と醤油で和えてみてください。

色々な食材と混ざり合うだけで、グンと風味がアップします。

それから、茹でた菜の花に醤油とごま油を少々かけて、ナムル風にしてみても良いですね。
あとは、醤油だけでなく、レモン汁を少々加えることでさっぱりとした味わいの和え物ができます。

また、酢味噌で和えてみるというのも素敵な方法ですね!

このように、一緒に和える食材や和える際に用いる調味料の変化で、菜の花のレシピはどんどん広がります。

自分好みの味を発見してみましょう!

菜の花 レシピ 簡単

菜の花のレシピ☆炒め物ならちゃちゃっと!


菜の花のレシピで、意外と美味しいのが炒め物です。

菜の花は油となかなかの好相性なので、油を使って炒めるとけっこうイケるんです!
炒め物なら、時間の無い時でもちゃちゃっと作れてしまう簡単さが魅力ですよね。

菜の花の炒め物は醤油ベースの味つけにするのがおすすめです。

菜の花一束を3センチ程度の長さに切り、ニンジンやハムなど一緒に炒める食材も切っておきます。

菜の花を1度さっと茹でてから、フライパンに油を熱し、菜の花、ニンジン、ハムを加えて炒めます。

ニンジンがしんなりしたら、醤油大さじ1~2程度でさっと炒め合わせれば出来上がり!
あるいは、めんつゆを使って炒めてみても良いですね。

めんつゆなら間違いのない味に仕上がります。

菜の花を炒め物に使用する際には、下茹でが面倒なので、まとめて茹でて冷凍保存しておくと便利です。

調理の際には凍ったまま炒めれば良いだけ。
食材が無い時に活用できますね。

菜の花のレシピ☆オシャレにパスタでも!


菜の花を使ったレシピというと、イメージするのは和のレシピですね。
ですが、オシャレな洋風レシピにも活用することができてしまうのです。

そんなオシャレなレシピの中でも、特に注目なのが菜の花を使ったパスタレシピ。

菜の花は鮮やかな緑色なので、パスタの具材として加えると彩りも良く、素敵に仕上がります。

そんな菜の花のパスタは、オイルベースがオススメ!

オリーブオイルでニンニク1片を炒め、香りが立ったらベーコン2枚程度を炒めます。
ここにパスタを加えて、塩コショウ、あと隠し味にマヨネーズ大さじ1/2も加え炒めます。

最後に菜の花と醤油小さじ2を加えてさっと炒め合わせれば出来上がりです!

菜の花をパスタに使う際には、色を損なわないために、最後に加えるのがオススメです。

一緒に炒めてしまうとイマイチな見た目になってしまうので、あらかじめ茹でてから、最後に炒め合わせる、あるいは盛り付ける際に乗せる感じにすると良いですね。

まとめ


菜の花は、意外と様々なお料理に活用できる、レパートリーの広い食材です。

どんどん、色んなレシピに活用して、菜の花の持つ栄養をたっぷりいただきましょう!
また、菜の花はお弁当のおかずの1品としても大活躍しますね!

炒めたり茹でて和えたりするだけで、スピーディーな調理が可能な菜の花。
主婦の心強い味方ですね。

菜の花は見た目の鮮やかな緑色も大きな特徴。
これを食卓に取り入れるだけで、とっても華やかな食卓になりますよ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする