クリスマスメッセージの文例☆友人や子ども、恋人に贈る時の文章は?

クリスマス メッセージ
クリスマスにはプレゼントを贈る習慣がある人は多いですよね。

ですが、クリスマスには「クリスマスカード」というものが存在します。
つまり、大切な人に、このようなカードを使ってクリスマスにメッセージを贈る、という手もあるということですね。

日本では、クリスマスはお正月ほど重宝されるものではないため、クリスマスメッセージはイマイチ、ピンとこない方も多いものです。

では、クリスマスにメッセージを贈るなら、どんな文章がピッタリくるのでしょうか?



スポンサーリンク
スポンサーリンク

クリスマスメッセージ☆友人に贈るなら?


クリスマスメッセージを友人に贈るなら、こんな文章がオススメです。

「メリークリスマス!
今年のクリスマスは、どんな風に過ごすのかな?
○○さんにとって、素敵なクリスマスになりますように!
乾杯!」


「メリクリ!
寒い日が続いているけれど、体は大丈夫!?
楽しいクリスマス気分を盛り上げるために、メッセージカードを書いてみたよ!
○○さんにとって、良いこといっぱいの素敵なクリスマスになりますように!」


このような感じで、相手のことを思いやる文章を入れると素敵ですね。

贈る相手は友人なのですから、難しい形式などにこだわる必要はありません。
ありのままの気持ちを書いて、クリスマスの楽しい気分を盛り上げてしまいましょう!

遠方に住んでいて、なかなか会うことができない友人なんかには、このようなメッセージカードを郵送してみると良いですね。

「なかなか会えないけれど、元気にしていますか?」という一言が添えてあるだけでも、とても嬉しい気持ちになります。

年賀状のような感覚で贈ると良いでしょう。

クリスマスメッセージ☆子供に贈るなら?


子供にクリスマスメッセージを贈るなら、こんな文章がオススメです。

「大切な○○ちゃん。
クリスマスカードで、素敵なサンタさんのお届けですよ!
楽しいクリスマスを過ごしましょうね!
良い子にしてた○○ちゃん。
今年はどんなプレゼントがもらえるかな!?」


「メリークリスマス!
今年も良い子にしていた○○君。
サンタさんには何をお願いしたのかな?
きっと、素敵なプレゼントがもらえるでしょう!
楽しいクリスマスを過ごそうね!」


子供には、サンタさんの存在をアピールするようなメッセージが良いですね。
プレゼントやサンタさんなどの言葉を盛り込んで、クリスマス気分を盛り上げてあげましょう!

パーティーの際にメッセージカードをプレゼントしても良いですし、サンタさんのふりをして書いたメッセージを、プレゼントに添えるという手もあります。

サンタさんからの手紙というのは、子供にとっては大興奮できる、嬉しいものですよ!

クリスマスメッセージ☆恋人に贈るなら?


大切な恋人にクリスマスメッセージを贈るなら、口では言いにくいような、少し照れくさいセリフを入れてみても良いですね。

「メリークリスマス!
最近忙しくて、あまり会える時間がとれないけれど、いつも○○君のことを想っています。
来年のクリスマスには、1日中一緒に過ごしたいな!
○○君にとって、良い思い出に残る楽しいクリスマスになりますように!」


「メリクリ!
今年のクリスマスは、○○と一緒に過ごせることが、どんなプレゼントよりも嬉しいよ!
来年も、再来年も、ずっとクリスマスを一緒に楽しみたいね!」


こんな感じの文章が素敵ですね。

特に遠距離恋愛でクリスマスに会うことができないカップルなんかは、クリスマスメッセージで心を通わせてしまいましょう!

メッセージを書くクリスマスカードのデザインも、オシャレで素敵なものをセレクトして、一生ものの宝にしたいですね。

まとめ


文章を書く機会というのは減っているので、いざ、クリスマスメッセージと言ってもどうしたら良いのか分からないという方も少なくありません。

ですが、手書きでメッセージカードに想いを綴ると、メールなどとはまた違った、味のある贈り物になります。

プレゼントに添えてもよし、メッセージカードだけを郵送してもよし・・・

クリスマスに、大切な気持ちを伝えるために、メッセージカードをたっぷり活用してみましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする