クリスマスメニュー☆パーティーで楽しめる簡単レシピといえば?

クリスマス 簡単レシピ
クリスマスになると、「自宅でホームパーティー!」なんて方も多いですよね。
そんな時には、クリスマスメニューで食卓をいつもと違う雰囲気にして楽しみたいものです。

でも、いざ「クリスマスメニュー」というと、一体どんなものが良いのか、よく分からなくなってしまったりしますよね。

そこで、そんなクリスマスメニューの中で、家庭で気軽に作ることができる簡単レシピについて紹介します。



スポンサーリンク
スポンサーリンク

クリスマスメニューに簡単ピンチョス


パーティーらしいレシピと1つとして挙げられるのが、いくつかの具材をピックに刺すだけでできてしまう簡単レシピ、ピンチョスです。

クリスマスメニューにもピッタリですね!

ピンチョスを作る際にも、クリスマスのカラーを意識して、赤や緑を使うと素敵です。
例えばプチトマト、キュウリなどが良いですね。

さらに見た目を可愛らしくしたいのであれば、プチトマトとウズラ卵で、小さなサンタクロースを作ってみるという方法もあります。

胴体部分はプチトマトを丸々使い、顔部分には丸いプロセスチーズをはさみ、帽子として、プチトマトを1/3程度の大きさに切ったものを乗せてピックを刺します。

また、これ以外にも様々な食材をピックに刺して、彩り良くパーティーらしいメニューにしてみましょう。

例えばうずら卵やウインナーといった食材をピックに刺すと、子供ウケも抜群ですね。
使用するピックにクリスマスらしいデザインのものを選ぶと、さらにパーティーメニューらしさがアップします。

クリスマスパーティーの副菜として、簡単レシピ「ピンチョス」はぜひ取り入れたいものの1つですね。

もちろん、子供と一緒に作ることもできます。

クリスマスメニュー☆キッシュでパーティー



クリスマスメニューといえば洋風なイメージがありますよね。
そこでオススメなのが、キッシュです。

キッシュは、卵に生クリームなどを混ぜた液を、タルト生地に流し込んでオーブンで焼いて作ります。

中には様々な具材を加えることができ、オリジナリティーのあるキッシュができます。

タルト生地を作るのはけっこう面倒で、簡単レシピというわけにはいきません。
そこで、冷凍パイシートを活用して、タルト部分にかかる手間を省いてみましょう。

パイシートをタルト型に入れてこんがり焼いたら、タルト型から外し、今度は中にアパレイユと言われるキッシュの卵液を流し込んで焼いていきます。

アパレイユは、材料を混ぜるだけで簡単に作ることができます。

○材料
・卵・・・3個
・低脂肪乳・・・120ml
・生クリーム・・・120ml
・塩コショウ・・・少々


これらの材料を混ぜ合わせます。
それから、冷凍パイシートの生地の中に、ウインナーやホウレンソウ、ベーコン、玉ねぎなどの好きな具材を入れ、シュレッドチーズを加えます。

その上に、このアパレイユを加え、200℃のオーブンで約30~40分焼けば出来上がりです。

見た目にもオシャレで、味も本格派なので、クリスマスメニューにはピッタリです!

クリスマスメニューにライスコロッケ


「こんなの作れるの?」という意外性で狙うクリスマスメニューなら、ライスコロッケがオススメです。

作り方も意外と簡単なので、チャレンジしてみましょう。

ライスコロッケの素となるのは、シンプルなケチャップライス。
オムライスを作る時の感覚で、ご飯に玉ねぎとベーコン、それからケチャップを加えて適当に作ればOKです。

このケチャップライスを一口サイズにコロコロに丸め、薄力粉→溶き卵→パン粉をまぶします。
衣を付けたら、170℃に熱した油で表面がきつね色になるまで揚げれば完成です。
ソースにはケチャップなどを付けると良いですね。

コロコロライスコロッケを円形に盛り付ければ、クリスマスリースのようになり、パティ―らしさが増します。

さらに、スライスチーズを星形に型抜きしたものなどを飾れば、よりクリスマスメニューという雰囲気がアップしますね!

まとめ


クリスマスメニューというと、ローストチキンなど、難易度が高そうなゴージャスなメニューばかりイメージしますよね。

もちろん、それも素敵ですが、ちょっとした簡単レシピで作れるメニューをプラスすれば、より華やかな食卓になります。

盛り付けにもこだわって、素敵なクリスマスパーティーの食事を演出しましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする