カニ食べ放題は日帰りバスツアーがお得?それとも自宅でお取り寄せがいい?

カニ食べ放題 バスツアー
空気が冷たくなってくると、カニが恋しくなりませんか?
テレビでも格安バスツアーでカニが食べ放題といった特集をみているうちに、美味しいカニをお腹いっぱい食べたいという気持ちになりますね。

日帰りなら1万円以下で行けるカニ食べ放題のバスツアー、こんなに安くても満足できるのでしょうか?



スポンサーリンク
スポンサーリンク

格安料金でカニが食べ放題になるバスツアーが人気です


新聞折込チラシや旅行会社のWEBサイトをみていると、食べ放題ツアーが盛りだくさんですが、中でも人気なのがカニの食べ放題ツアーのようです。

朝に出発して、果物狩りや観光地巡りをしながら、昼食はカニ食べ放題を楽しむといった内容の物が多いようです。

ちょっと奮発すると、カニの他にも甘エビや寿司、ローストビーフなども食べ放題になったりしますから、金額を見るととてもお得に感じますね。

金沢や越前方面など北陸、山陰地方へのバスツアーなら、松葉がにやズワイガニといった産地で新鮮なカニや魚介類を堪能することができるので、ますます魅力なのではないでしょうか。

カニ食べ放題ツアーって満足できますか?


ところで、魅力満載の格安バスツアーですが、
本当にテレビで紹介しているような満足のいく内容なのか疑問に感じてしまうことってありませんか?

実際、ツアーによってはこのような不満を感じた人もいるようです。


  • ツアー客同士で長テーブルに同席で、盛られたカニを取って食べるので、遠慮してしまった。
  • カニの身を殻からとるのに時間がかかり、決められた時間では短く感じた。
  • カニの他にも料理があり、時間に追われる感じだった。
  • 身がスカスカだった。
  • ズワイガニというから楽しみにしていたのに、安い紅ズワイガニだった。
  • カニと一緒に出された料理も、味がイマイチだった。


なんだか、このような感想を聞くとガッカリしてしまいますよね。


もちろん、美味しいカニをお腹いっぱい食べた、お土産付きで大満足、また参加したいという声もありますから、興味があるのなら一度参加してみるといいと思います。

また、時間に余裕があれば、宿泊付きパスツアーを利用してホテルや旅館に1泊してカニ三昧の夕食を堪能してもいいですね。

バスツアーの他にも、電車を利用するツアーや車で行くのならカニ食べ放題プランのある宿泊パックも人気があるようですから、予算やスケジュールを考慮しながら選ぶとよいでしょう。

通信販売を使って自宅でカニ食べ放題


カニ食べ放題のツアーは内容と料金が比例しているという噂もありますが、とにかく質より量を重視する人に向いているようです。

もし、味にもこだわって美味しいカニをお腹いっぱい食べたいというのであれば、通信販売でお取り寄せするといいでしょう。

カニの通信販売は、タラバガニやズワイガニ、毛ガニなどの他に、松葉がにや越前ガニといったブランドガニなどを産地直送で自宅まで届けてもらえます。

仲買業者を通さない分だけ市場価格よりも安く買うことが出来ますし、鮮度を落とさないように急速冷凍したカニであれば、食べたい時に食べたい分だけ調理して頂くことも可能です。

バスツアーのようにその場所に行ってカニを食べたり、観光地をめぐるといったイベント性はありませんが、家族や友人と時間を気にせずカニを味わえるといったメリットがあります。

ただ、中には鮮度の落ちたカニや実入りの少ないカニを送りつけてくる業者もいるそうですから、口コミ情報などを参考にしながら業者を選ぶと、ハズレの少ない美味しいカニを購入することが出来ますよ。

まとめ


ジューシーで甘味のあるカニって本当に美味しいですよね。
バスツアーや通信販売を利用して、美味しいカニをお腹いっぱい食べ放題して下さいね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする