ベビー水着☆男の子に人気は!?グレコとパンツタイプならどっち?

夏の暑い季節には、水遊びを思い切り楽しみたいものですよね。
まだ「赤ちゃん」というくらいの小さな子供にも、水遊びをさせて、素敵な夏の思い出を残したいところです。

そこで、そんな赤ちゃんの水遊びで気になるのが、ベビー水着です。
では、ベビー水着で男の子に人気なのはどんなタイプなのか、グレコとパンツタイプならどちらが良いのか・・・
そんな気になるポイントについて紹介していきます。



スポンサーリンク
スポンサーリンク

ベビー水着☆男の子に人気の形は?


ベビー水着で男の子に人気の形はいくつかあります。

まず1つ目に、スタンダードなパンツタイプですね。
普通のパンツと同じように履けば良いだけで、上半身は裸の状態になります。
脱ぎ着が楽で、子供も動きやすく、また洗濯する手間が省けるという魅力があります。

パンツタイプはお肌の露出が多くなりますので、あまり紫外線の強い場所では使用しないほうが良いですね。
家庭の庭先で、影を作って遊ばせる程度なら、パンツタイプでも十分でしょう。

それから、セパレートタイプもあります。
これはパンツタイプのベビー水着に、Tシャツなどを合せて着られるタイプとなっています。

お肌の露出が控えられるうえに、おむつ交換の際などにも水着を上から全部脱ぐ必要が無いので楽です。
セパレートタイプとよく似たものに、パンツタイプにラッシュガードを合わせるという方法もありますね。

そしてもう1つ、ベビー水着で男の子に人気が高いのが、グレコと言われるタイプのものです。
グレコは、タンクトップとショートパンツが一緒になっているワンピースタイプで、男の子でありながら胸の辺りまでしっかり隠れるのが特徴となっています。

ベビー水着☆男の子にグレコのメリット・デメリット


ベビー水着で男の子にグレコを選ぶ際、どんなメリット・デメリットがあるのかしっかりチェックしておくことが大切です。

まずベビー水着で男の子にグレコを選ぶメリットとして挙げられるのは、紫外線を浴びる範囲を減らせるという点です。
タンクトップタイプで胸の辺りまで隠すことができるので、上半身を広く覆うことができますね。
ただし、肩や腕は露出してしまいますので、ここはしっかり日焼け止めを塗ることが必要になります。

それから、もう1つのメリットは、とにかくデザイン性が高いという点です。
小さな男の子ならではの可愛らしさを楽しむことができます。

デメリットとしては、おむつを替える時などに上からすべて脱いでしまわなければならないという点です。
頻繁におむつ交換をしたり、トイレに連れていかなければならないような状況の時には、セパレートタイプを選んでおいた方が楽でしょう。

これらのメリット・デメリットをよく考慮しながら、グレコを選ぶべきかどうか検討してみてください。

ベビー水着☆男の子に人気のブランド


ベビー水着で男の子に人気のあるブランドをチェックしてみましょう。

まず、定番のベビー水着で、男の子からの人気も高いのがミキハウスですね。
子供服で有名なミキハウスは、デザインが可愛らしく、しかも丈夫で質の良い水着が特徴的です。
グレコタイプで価格は4,000円程度と、決して安くはありませんが、兄弟で長く使いたい時などにはピッタリです。

ベビー水着は着られる期間が短いから安いもので良い、という場合は、西松屋などもおすすめです。
西松屋なら1,000〜2,000円台程度で、かわいらしい水着が揃っています。
デザインが豊富なので、選ぶ楽しみがありますね。

赤ちゃんはどんどん体が大きくなってしまいますので、せっかく水着を購入しても、たった1シーズンしか着られないということも少なくありません。 ブランドにこだわるよりも、お得で可愛らしいものを選ぶほうが「賢い買い方」と言えそうです。

楽天市場などにも、かわいらしくてリーズナブルなベビー水着がたくさん販売されています。
よくチェックしながら、「コストをかけずに満足できるベビー水着」を探してみましょう!

まとめ


ベビー水着で男の子に人気のタイプは、用途に合わせていろいろです。
ですが、ベビーの時期だけの楽しみがあるのはグレコタイプ。
せっかくですから、ベビーのうちにグレコにチャレンジしてみるのも良さそうですね。

いろいろなブランドからベビー水着が発売されており、価格帯も様々です。
お財布の事情とも相談しながら、また用途もよく考えながら、ベビー水着を選んでみましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする