ライザップクックがグループレッスン苦手な方にもおすすめの理由は?


食事は人間にとって、ただの栄養補給ではなく、毎日の楽しみの1つですよね。そんな食事の楽しみを広げるために、「料理の腕をもっと上げたい」と考えている方は多いのではないでしょうか?

ですが、料理教室に通うとなると、グループレッスンなどのところが多いため、「本当にしっかり学べるのだろうか?」と不安になってしまいますよね。

そこで、そんな料理に興味があり、良い料理教室を探している方から注目を集めているのが、ライザップクックなのです。

【RIZAP COOK】公式サイト

では、なぜライザップクックがこれほど注目を集めているのか・・・

その魅力に迫ってみましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ライザップクックの受講人数は?


料理教室に通ってみたいけれど、グループレッスンに抵抗を感じている方の場合、特に気になるポイントがレッスンの受講人数ですね。

実はライザップクックの場合、受講人数は講師1人につき、生徒1人なのです。つまり、完全にマンツーマンでのレッスンを受けることができるわけです。

ライザップと言えば、1人につき1人の専門のトレーナーが付くタイプのパーソナルトレーニングジムが知られていますね。このジムと同様に、料理教室にも「マンツーマン」というコンセプトを取り入れています。

グループレッスンの場合は、なかなか自分が主になって調理に入ることが難しく、気を遣ってしまうことで技術を身につけにくいこともあります。これでは料理教室に通う意味がありませんよね。

また、中にはグループとの相性がイマイチで、通うことが負担になってしまうという方もいらっしゃるでしょう。

その点、マンツーマンのライザップクックなら、そんなグループレッスンならではのストレスが無いので、気軽に通い続けることができます。

しかも、1人1人がきめ細かいレッスンを受けることができるので、確かな技術を身につけることができるのです。

プロの料理人のマンツーマンレッスン!【RIZAP COOK】

ライザップクックのコース内容は?


ライザップクックはマンツーマンという点以外にも、他の料理教室にはない魅力がたくさんあります。そのうちの1つが、コース内容です。

こちらでは、「和食」「洋食」「低糖質」の3つのコースから選ぶことができるので、自分が磨きたい料理の腕を磨くことができます。しかも、料理の指導をしてくれる講師は、一流のプロです。

つまり、難しいと言われる和食でも、つい自己流になってしまいがちな洋食でも、正しい知識が必要な低糖質料理でも、しっかりとプロの知識や技術を覚えることができてしまうというわけなのですね。

さらに、ライザップクックには、スタンダードコースとペアコースが用意されています。回数も10回、15回、20回、30回と用意されているので、ニーズに合ったコース選びができるのも大きな魅力と言えるでしょう。

ライザップクックのオーダーメイドって?


ライザップクックではグループレッスンはせず、個人のレッスンにすることで、オーダーメイドの料理教室ができるというメリットがあります。

では、具体的にはオーダーメイドとは、どのようなものなのかが気になるところですね。

実はこちらの料理教室では、食事に関して、今抱える悩みや、「こうしたい」という希望を講師に伝えることができます。そして、この悩みや希望に合わせて、それぞれにレッスンをしてもらうことができるのです。

さらに、多くの料理教室では料理の工程の1部しか学べなかったりするのですが、こちらでは、全ての工程を自分の手によって行うことができます。

レッスン頻度も週に1~2回と多いので、たった2ケ月程度の間に、理想の腕前を目指すことも可能なのです。

また、調理技術だけでなく、知識や演出、下処理技術なども徹底して学ぶことができ、これらを分析してレーダーチャートで確認できるようにしてくれます。

自分の腕前がどれだけ高まったのか、目で確認できるのも嬉しいポイントですね。

スキルと目標に合わせたオーダーメイドレッスン!【RIZAP COOK】

まとめ


ライザップクックは、単なる料理教室にはない多くの魅力があります。

料理に興味はあるけれど、料理教室でのグループレッスンには抵抗がある・・・

そんな悩みを抱え、なかなか1歩を踏み出せずにいるという方は、そんなマンツーマンのライザップクックで、目標に向かって踏み出してみましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする