アウトドア帽子の種類やブランドでおすすめのものと言えば!?

アウトドアというシーンでは、普段とは違った服装をして、しっかり身を守らなければなりません。
家という場所では色々なものに守られている人間ですが、ドアから外に出れば様々な危険があるのです。

そんな危険から守ってくれる服装の中で、基本となるのが帽子ですね。
紫外線や怪我から頭を守ってくれる頼もしい存在なので、これは必需品です。

では、アウトドア帽子の種類やブランドで、特におすすめなのはどういったタイプでしょうか?
購入時に検討したいアイテムをピックアップしてみました。



スポンサーリンク
スポンサーリンク

アウトドア帽子の種類とは?


まずはアウトドア帽子の種類を把握しておきたいですね。
アウトドア帽子と言えば、ハットをイメージする方が多いのではないでしょうか?
足しかにハットタイプのアウトドア帽子は豊富に展開されていますね。

ハットタイプは全体につばが付いているため、目だけでなく首なども紫外線から守ってくれるというメリットがあります。
また、雨の時には首元から入る雨を防いでくれたり、といったメリットもあります。
このように、ハットタイプはアウトドアのシーンに大変適していることが分かりますね。

それから、キャップタイプも人気の種類の1つです。キャップタイプは目に入る紫外線をしっかりカットできますし、つばが前だけなので首を動かしやすいというメリットもあります。 首に当たる紫外線の対策を徹底するなら、これはおすすめのタイプですね。

また、季節により、特に冬場などはニット帽タイプも人気となります。
ニット帽は真上からの紫外線については、多少は防げるかもしれませんが、つばが無いため、目や首を守るのには適していません。
防寒には優れており、冬のアウトドア向けの帽子と言えるでしょう。

これらのアウトドア帽子の種類から、季節やニーズに合ったものをセレクトしましょう。

アウトドア帽子のブランドならコロンビア


アウトドア帽子でブランド選びで悩んでいるなら、定番中の定番であり、おすすめなのはコロンビアです。
コロンビアはアウトドア系のアイテムが多彩に展開される人気ブランドで、こちらのアウトドア帽子も見逃せない魅力があります。

例えばシッカモアブーニーというブランドは、素材もデザインも大変魅力的で、人気の高いハットとなっています。
カラーも豊富に展開されているので、選ぶ楽しみがありますね。

しかもデザイン性に優れているだけでなく、uuカット機能が付いており、また裏地に吸湿速乾素材が採用されています。
そのため、夏場でも快適に過ごしやすいというメリットもあります。

価格帯は3,000円程度となっており、意外とリーズナブルなのも嬉しいポイントです。
しっかりアウトドアの危険から頭を守ってくれる機能でありながら、この価格は見逃せませんね!

アウトドア帽子☆ブランドならモンベル


コロンビアと並んで人気の高いアウトドア帽子のブランドと言えば、モンベルですね。
モンベルもまた、アウトドア系のアイテムが豊富なブランドとして根強い人気を誇っています。

こちらのアウトドア帽子で、特におすすめなのがトレッキングサハラキャップと言われるタイプのものです。
こちらは日よけ布が首のところに付いているため、首すじの日焼けを防ぐのに最適です。

しかも遮熱効果に優れた素材なので、暑さが厳しい時でも快適に過ごせるというメリットもあります。
もし日よけ布を使用しないというのであれば、収納することも可能なので、普通のキャップとしても使用できます。

通気性にも優れており、暑い日でも快適に利用できるのも嬉しいですね。

こちらも価格帯は3,000円台〜4,000円程度となっています。
機能性の高さを考えれば、十分お得な価格帯と言えます。

まとめ


アウトドア帽子は種類やブランドにこだわりながら、用途に合った素敵なものを厳選したいですね!
ハットタイプにキャットタイプ、ニット帽など揃えておけば、季節や天候を問わず楽しめそうです。
こうして揃えることで、その日のアウトドアファッションに合わせることもできますし、季節や天候に合った安全対策も可能です。
種類ごとのメリットやデメリットを把握し、自分のニーズに合うものをいくつか揃えておきましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする