ふるさと納税☆サラリーマンでもできるの?その方法とは!?


お得感抜群な節税方法として、メディアなどでも大変注目を集めているのが「ふるさと納税」ですね。
ですが、このふるさと納税、「サラリーマンには関係ない」と思い込んでいる方もいらっしゃるのではないでしょうか?
実は、ふるさと納税はサラリーマンでも利用することができてしまいます。

では、サラリーマンがふるさと納税を行う場合、どのような方法で行えば良いのでしょうか?
また、この方法を行うことでどんなメリットがあるのか、という点についても、改めてチェックしてみましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ふるさと納税はサラリーマンにできる?


節税なんて言葉は、毎年、確定申告が必要な個人事業者などが対象になっているのではないか、と思い込んでいる方も少なくないかもしれません。
ですが、実はふるさと納税による節税は、サラリーマンにとっても、非常にお得感があるものなのです。

ふるさと納税とは、自分で選んだ地域に寄付を行う方法を言います。
この金額が2,000円を超えた時、住民税を控除してもらうことができるという仕組みになっています。

サラリーマンにとっても、住民税などの税金は、なかなか痛い出費と感じてしまうものですよね。
ですが、ふるさと納税を利用すれば、寄付した金額の一部が他の地域の住民税を先払いしたということになります。
そのため、たとえお給料を受け取っているサラリーマンであっても、この制度を利用して得することができてしまうというわけなのです。

ふるさと納税のメリットとは?


「ふるさと納税」というと、節税とかお得といったことがよく言われていますが、具体的にはどのようなメリットがあるのか知っておきたいところですね。

まずふるさと納税を行うことによる最大のメリットとして挙げられるのは、「特産品がもらえる」という点です。
ふるさと納税は「寄付」ではありますが、実際に寄付を行った地域からは、そのお礼として、その地域の特産品が贈られるのです。
同じ「住民税を支払う」なら、何も受け取れないよりも、特産品がもらえた方がずっとお得感がありますよね。

ふるさと納税では住民税として控除されるのは、寄付した金額から2,000円を引いた額となります。
つまり、2,000円で特産品を買うような感覚で納税ができてしまうというわけです。
さらに、ふるさと納税で贈られる特産品は、各地域が自分たちの地域の魅力を知ってもらおうと、アピールの意味も込めたものとなっています。
そのため、ほとんどが2,000円以上の価値のある素敵な特産品となっており、大変お得なのです。

このふるさと納税を行うための地域は、ご自身が住んでいる地域以外を選ぶことも可能です。
気になる特産品を設けている地域を選んでもOKですし、複数の地域を選ぶこともできます。
そのため、自分の好みに合った特産品をもらえてしまうというわけなのですね。

また、ふるさと納税には、実はもう1つの大きなメリットがあります。
それは、使い道を選ぶことができるという点です。

一般的に税金というのは、「なんとなく納めているけれど、何に使われているのかよく分からない」ということが大半ですね。
ですが、ふるさと納税に関しては「子育て環境の整備」「震災復興」など、使い道の指定も可能となっています。
これなら、ただなんとなく納める税金よりも、納めがいがありますね。

ふるさとプレミアムでふるさと納税!


お得感抜群でメリットも多数ある、魅力的なふるさと納税。
これを行うための方法ですが、まずは納税・寄付したい自治体を選ぶところから始めます。
この時、ふるさとプレミアムというサイトを利用すると、ランキングや地域、オススメの品などのカテゴリから選ぶことができるので、大変便利です。



選んだら、次に寄付します。
寄付を行ったら、残念ながら「これで終わり」というわけではありませんので注意してください。

寄付したら、次に寄付控除を受けるための手続きを行わなければなりません。
この方法には2種類あり、確定申告の時に、寄付証明書に基づいて手続きする方法が1つです。
そしてもう1つは、ワンストップ特例申請制度の書類を自治体に送るというものになります。

このワンストップ特例申請制度というのは、確定申告を行わずに、ふるさと納税の寄付控除が受けられる制度です。
サラリーマンの場合は、ふるさと納税のためだけに確定申告を行うのは大変ですから、こちらの制度を利用する方が多いですね。

この制度は、1年間で5自治体までなら利用することができます。
申請方法は、「申請用紙」と「マイナンバーおよび本人を確認できる書類の写し」を、寄付した自治体に送るだけです。
これならサラリーマンの方でも気軽に、ふるさと納税にチャレンジできますね!

ふるさと納税が気になる方は、情報も満載のふるさとプレミアムをチェックして、ふるさと納税にチャレンジしてみましょう!

ふるさとプレミアムの詳細はこちら

まとめ


サラリーマンでも行えてしまうふるさと納税。
実は方法も意外と簡単で、しかもメリットが非常に多いことが分かりました。
「サラリーマンだから」「面倒だから」なんて言っていないで、ぜひ、お得感抜群のこの制度を利用してみましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする