パーティーのバッグ☆中身に入れておきたい必要なものとは!?

暖かい季節になってくると、結婚式などの機会も増えますよね。
そんな結婚式に招待された時には、パーティー仕様のファッションをしていくのが必須。
ですが普段、あまりしないファッションなので、どういったところに気を付ければ良いのか迷ってしまうものです。

中でも特に気になるのは、パーティーのバッグの中身。
小ぶりなバッグの方がオシャレに見えますが、一体何を入れていけば良いのかと不安になる方も多いでしょう。
そこで、そんなパーティーのバッグの中身に入れておきたいものを紹介します。



スポンサーリンク
スポンサーリンク

パーティーのバッグの中身☆必需品


小ぶりなバッグを利用することが多いパーティーというシーン。
パーティーのバッグの中身は、できるだけ厳選したものだけを入れていきたいところですね。

そんなパーティーのバッグで特に必須なアイテムと言えば、まずはご祝儀です。
これは、式の前に自宅などを訪れて渡しておいた方が無難ではありますが、それができなかった場合には必ず、式の当日に持参するようにしましょう。

それから、招待状も忘れずに前日のうちに入れておきます。
これらは受付で渡すものなので、すぐにバッグの中から無くなると考えれば、かさを取ることもありませんね。

また、財布は必要不可欠です。
実際には財布を使うシーンはそれほど多くはないかもしれませんが、何か急にお金が要りようになることもあるかもしれません。
一応、財布と多少の現金を入れておきましょう。
長財布などは大きすぎて邪魔になるので、小ぶりなものを利用すると良いでしょう。

あとはハンカチやティッシュといったものも必要です。
また、携帯・スマホも連絡を取り合うのに不可欠なアイテムですので、必ず持参しましょう。
ただし、式の最中に音が鳴るのは困るので、マナーモードにすることを忘れないでください。

パーティーのバッグの中身☆あると便利なもの


パーティーのバッグの中身には、必要不可欠なものだけでなく、あったら便利というものも余裕があれば入れておきたいですね。
例えば簡単なメイク直しができる道具や、替えのパンストなどを持っておくと便利です。
それから折り畳みの櫛なども重宝しますね。

身だしなみはしっかり整えておきたいものですが、どうしても長丁場になりますので、髪やメイクが乱れてしまうことがあります。
そんな時にササッと手直しできるような便利なグッズを揃えておきましょう。

これらの中身は、余裕があれば入れておきたいものですが、実際には小ぶりなパーティー用バッグに入れるのは難しいものですよね。 そこで、これらはサブバッグとして持参する別のバッグに入れていくという方法もあります。
うまく工夫しながら、もしもの時にも慌てずに対応できる便利グッズを揃えておきましょう。

パーティーのバッグ☆大き目サイズもあり!


パーティーバッグというとどうしても、小ぶりで上品なデザインばかりイメージしてしまいますよね。
確かにそういったタイプが最も一般的ではありますが、そのようなものしかないというわけではありません。
どうしても、「もしも」に備えてイロイロなものを持参したいというのであれば、少し大き目サイズのパーティー用バッグを用意しても良いでしょう。

大きいと下品、ということは決してなく、大きくてもサテン素材など、上品なデザインに仕上がったものも多数あります。
ドレスに合わせて、センスの良いパーティーバッグを、大き目で用意しておけば、パーティーの際にも困りませんね。

特に小さな子どもと共に結婚式に招待された際などには、どうしても荷物の量が多くなってしまいます。
そんな時にも大き目のパーティーバッグなら、子供用品もすっぽり入り、上品に収まるのが嬉しいですね。

まとめ


パーティー用バッグの中身は、結婚式に初めて行くという方にとっては、何を入れるべきなのか焦ってしまうところですよね。
基本的には必要最低限のものをまとめて、忘れ物が無いように確実にチェックし、前日の夜のうちには用意を済ませておくことが大切です。

もし忘れ物をしても、近くにコンビニがあったり、式場のスタッフが対応してくれたりということもありますが、できるだけ簡単に問題が解決できるように、万全な準備を整えて行きましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする