子供服☆春のアウターでおすすめなのはどんなタイプ?コーデは?

春という季節は、冬の厳しい寒さから徐々に暖かさが増し、過ごしやすいイメージがあります。
ですが、実は朝晩の冷え込みが強かったり、日によって寒暖の差が大きく、体調を崩しやすい季節でもありますよね。

そんな春にも健康管理を徹底していくためには、しっかりと洋服で調整することが大切です。
特に子供の場合、大人よりも免疫力が低く、風邪などをひきやすい傾向があるので、しっかり調整してあげたいですね。

では、そんな子供服、春のアウターはどのようなものが良いのでしょうか?
また、コーデについてもチェックしてみましょう。



スポンサーリンク
スポンサーリンク

子供服☆春のアウターにおすすめのナイロンジャケット


子供服で春のアウターに、まずおすすめなのがナイロンジャケットです。
ナイロンジャケットは、薄手で春の暖かい日でも羽織りやすいですよね。
しかもナイロン素材で風を防いでくれる分、寒さからもしっかり守ってくれます。
薄いので動きやすさも抜群で、活発に動く子供にはピッタリなアウターです。

そんなナイロンジャケットは、汚れに強いという点でも魅力的です。
せっかくオシャレな子供服を着せたのに、泥んこになって遊ぶのは良いけれど、普通に洗濯しただけでは落ちない・・・
そんな事態になるのは困りますよね。

ナイロンジャケットなら、汚れが染み込まないので、簡単に落とすことができてしまいます。
濡れてもすぐに乾くのも嬉しいポイントです。

まさに子供にぴったりなナイロンジャケット。
カラフルなものも多いので、その日の気分に合わせていくつか用意して、コーデしてみても良いでしょう。

ワンピースの上に羽織ったり、カジュアルなTシャツにデニムというスタイルに合わせてみても素敵です。
意外とコーデしやすいアウターなので、子供服ならではのオシャレと機能性を楽しみましょう。

子供服☆春のアウターでおすすめのパーカー


子供服で春のアウターにおすすめなのがパーカーです。
パーカーは柔らかく動きやすく、しかも薄手で、春にサッと気軽に羽織れるのが嬉しいですね。

厚みは色々なものが展開されていて、裏起毛で真冬でもOKなものもあれば、薄くてペラペラな素材で、真夏の紫外線対策にできそうなものまであります。 シンプルで使いやすいアイテムなので、いくつか揃えておけば、その日の気温によって使い分けていくことができるでしょう。

パーカーは素材もお肌に優しいものが多いので、ナイロンでは肌触りが気になるという方や、ニットのカーディガンはチクチクするという方には、特におすすめです。 デリケートな子供のお肌を守るのにピッタリなアイテムですね。

パーカーはデザインがシンプルで、大変合わせやすいという魅力もあります。
色々なコーデに組み合わせることができるので、カジュアルな着こなしから、女の子らしい着こなし、男の子ならスポーティーな着こなしなど、色々なファッションにチャレンジしてみてください。 ワンピースにもデニムにもしっかりマッチしてくれます。

基本的には前を開いて使うアイテムなので、中に見えるTシャツは、オシャレなプリントやボーダーのものを使うと良いですね。

子供服☆春のアウターでおすすめのカーディガン


子供服で春のアウターにおすすめのアイテムとして、定番なのがカーディガンです。
ごく薄手のカーディガンは、かなり暖かい日でも、紫外線をカットするために活用することができます。

カーディガンはサッと羽織りやすく、しかも見た目のデザインもオシャレ、というのが魅力的なポイントです。
ナイロンジャケットやパーカーだと、ややカジュアルな印象が強いですが、カーディガンは「お嬢さん」「お坊ちゃん」という印象になれるアイテムですよね。

ただ、カーディガンはやや、コーデが難しい印象もあります。
デザインにもよりますが、できるだけシンプルで羽織りやすい、合わせやすいものを選んでおけば、色々なアイテムとコーデしやすくなりますね。

例えば襟のあるシャツにカーディガンを羽織ると、とても上品で素敵な印象になります。
女の子なら、スカートとカーディガンを合せると、お嬢様らしくて素敵ですね。
前のボタンは全て開けておいても良いですし、1番上を留めてみるのも可愛らしいですね。

まとめ


子供服の春のアウターは、見た目の可愛らしさだけでなく、機能性、動きやすさ、洗濯のしやすさまで考えて購入するのがおすすめです。 春のお出かけを思い切り満喫できるような、子供にぴったりのアウターを選んであげましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする