ブラウス☆レディースのコーデをトレンディに決めるコツとは?

ブラウスは女性らしさ抜群のアイテムであり、また定番でもあるのにトレンド感を演出することもできる素敵なファッションアイテムの1つですね。 ですが、そんなブラウスの着こなしがうまくいかず、悩んでいる女性も少なくないのではないでしょうか?

そこで、そんなブラウスのレディースのコーデをトレンディに決めるためのコツを紹介していきます。



スポンサーリンク
スポンサーリンク

ブラウス☆レディースのコーデはまず色選び


ブラウスのレディースでコーデを楽しむコツの1つが、まず色で楽しむことです。

例えば定番の白のブラウスは、オフィスカジュアルでも普段着でも活用することができる大変便利なアイテムですよね。
1つ持っておいて損はないでしょう。

それから、次に合わせやすいのが黒のブラウスです。
黒は引き締め感があるカラーなので、かっこよく着こなすことができます。

他にもベージュやキャメル、カーキといった色も、今季のトレンドなので、ぜひ取り入れていきたいですね。
こういった色は合わせやすさも抜群なのでコーデにも取り入れやすいでしょう。

ブラウスは1つでコーデの幅が大きく広がるアイテムですので、同じようなデザインのものでも、何色か揃えておくと重宝します。
また、色だけでなくデザインにもこだわって、袖がフレアになったタイプなど、ちょっと一癖あるものを選んでみるのも面白いですね。

少し派手な雰囲気の色のものや、一癖あるデザインのブラウスは、それだけでコーデの主役にすることができます。
後はシンプルなアイテムを組み合わせるだけで良いので、比較的簡単にトレンディなコーデに仕上げることができますよ!

ブラウス☆レディースのコーデのコツはINかOUTか?


ブラウスのレディースのコーデで、オシャレに見えるかどうかを左右する大きなポイントになるのが、「INかOUTか?」というところです。 つまり、ブラウスの裾をINするかOUTするかという点ですね。

裾を全てINにすれば、カッコイイ女性という雰囲気になります。
白シャツなら爽やかなデキるオンナという雰囲気ですし、黒シャツならクールで素敵な女性という雰囲気ですね。
カーキなどのトレンドカラーをINすれば、一癖あるオシャレを楽しめる女性、という雰囲気になるでしょう。

チュールスカートなどと合わせる際には、特にINスタイルがおすすめです。
スカートがふんわりとボリューミーになる分、トップスをコンパクトにまとめることでバランスがとれ、オシャレなだけでなく、スタイルアップを目指すこともできます。

それから、今季のトレンドは徐々にOUTスタイルにシフトチェンジし始めているというのも注目すべきポイントです。
裾に凝ったデザインの洋服が登場してきており、その裾のおしゃれを楽しむためにあえて「OUT」で楽しむ場合もあります。
ブラウスでも、特にデザイン性の高いものを選んだ場合は、トップスを出して楽しみましょう。

その場合は、ボトムスはシンプルなものでまとめると良いですね。
カジュアルなパンツスタイルにチャレンジしましょう。

さらに上級者向けのテクニックとして、前だけINというスタイルもあります。
テーパードパンツやペンシルスカートなどと合わせる際に、ブラウスの前だけをINすると、トレンディで素敵なスタイルに仕上がりますし、スタイルもキレイに見えますね。

ブラウスのレディースのコーデ☆デニムと合わせて


ブラウスのレディースのコーデで、誰でも気軽にチャレンジできて、しかもトレンド感を楽しめるのが「デニムと合わせる」という方法です。 デニムは色々な洋服と合わせやすいので重宝しますよね。

そんなデニムは、コーデするトップスの色を問いません。
白でも黒でも、カーキでも、もっと派手な色でもかっこよく決まります。
さらにINしてもOUTで楽しんでも素敵に決まるのが嬉しいところです。

今季のトレンドとしては、裾が切りっぱなしになったデニムが人気です。
ブラウスに、裾が切りっぱなしのカジュアルなデニムを合わせれば、それだけで一気にトレンドスタイルらしくなります。

ブラウスやデニムはコーデがシンプルになり過ぎて困るという方は、そんなトレンディなデニムを合わせて楽しんでみましょう!

まとめ


ブラウスのレディースのコーデは、シンプルなアイテムだからこそ、簡単ではありません。
色や形、合わせるボトムス、それから着こなし方など、細部にまでこだわって、とことんオシャレを追求したくなるアイテムですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする