卒業式のスーツの髪型☆ママが忙しい中で簡単にできるアレンジは?

卒業式シーズンになると、「主役は子供」と分かってはいても、ママも自分のスーツ選びなどの準備で必死になってしまいますよね。 大切な子供の門出ですから、身だしなみで恥ずかしい思いをさせるわけにはいきません。

そんな卒業式、スーツの髪型で、ママが準備に忙しい中でも簡単にできてしまうヘアアレンジと言えばどんなものがあるでしょうか? 覚えておくと役立つヘアアレンジを紹介していきます。



スポンサーリンク
スポンサーリンク

卒業式のスーツの髪型☆くるりんぱがオススメ


卒業式のスーツの髪型で、誰もが簡単にできてしまう方法として、特にオススメなのがくるりんぱです。
くるりんぱスタイルは、今や定番のヘアアレンジになっていますね。

髪をいったん、まとめて、間を裂くようにして、ここにまとめた髪を入れ込んで引っ張ると、結び目がクルンとなって凝ったヘアアレンジに見えてしまうという方法です。 ただ後ろで1つにまとめた髪をくるりんぱするだけでも、スーツスタイルに合う髪型になってしまうので重宝します。

ただし、何もしないストレートの髪でくるりんぱをしても、イマイチ、パッとしない仕上がりになってしまいます。
おすすめなのは、髪全体を軽く巻いた後でくるりんぱする方法ですね。
きちんと巻く必要はなく、ただ全体にボリュームとこなれ感を出すために巻くだけなので、時間をかけずに適当に巻いていけば良いだけです。

それから、巻くのが面倒な場合は、くるりんぱをして、残った髪をクルクルとまとめてお団子状にしてしまうという簡単ヘアアレンジもあります。 これなら凝ったアップスタイルに見えて、しかも手軽にできてしまうので、卒業式の朝のバタバタしている中でも実践しやすいですね。

卒業式のスーツの髪型☆ねじってハーフアップ


次に卒業式のスーツの髪型でオススメなのが、ねじってハーフアップにする方法です。
両サイドの耳上の髪を一束取り、これを両側からねじりながら後ろに持っていき、後頭部でいったん結びます。
結び目には、バレッタなどを使うと清楚で素敵なスーツスタイルになりますね。

この髪型は、髪が短くてアレンジが難しいという方でもチャレンジしやすいのも嬉しいポイントです。
そんなに長さは必要ありませんし、編み込みなどのテクニックも不要なので不器用さんでも簡単にできてしまいます。

さらにオシャレに仕上げたいなら、髪全体をふんわり内側に巻いてボリュームを出しておくと素敵です。
また、アクセサリーに大人気のマジェステなどを使ってみても面白いですね。

ロングヘアでねじってハーフアップスタイルにする場合は、残りのおろしている部分の髪を全体にクルクル巻くと、ひらひらとゴージャスで素敵な仕上がりになります。 巻くのは面倒かもしれませんが、ちょっと手を加えるだけで一気に素敵な仕上がりになるので、少し時間に余裕があるなら、軽く全体を巻いてみてください。

卒業式のスーツの髪型☆横に流して!


卒業式のスーツの髪型を、よりゴージャスにオシャレに決めたいなら、横に流すスタイルもおすすめです。
これはロングの方がチャレンジしやすい髪型ですね。

まずは髪全体を巻いて準備します。
あとは全ての髪をまとめて横まで持ってきて、ゴムを使って軽く結びます。
それから、結び目にバナナクリップなどを挟めば出来上がりです。
横に流す髪型は難しそうに感じられますが、バナナクリップを使えば簡単に、凝った風のヘアアレンジができてしまいます。

横に結ぶだけだと手抜感が出てしまいますが、クリップで留めるだけで良い感じにゴージャス感が出て、すごくオシャレな印象になるのですね。

卒業式のスーツの髪型を簡単に、オシャレに仕上げるためには、こういった役立つヘアアクセを用意しておくのがベストですね!
ちょっと手抜きなヘアアレンジでも、一気に凝った感じに仕上げることができますよ!

まとめ


卒業式のスーツの髪型は、とっても難しい印象がありますが、意外とそうでもありません。
髪を巻いて、軽くまとめてしまうだけでも、それなりに見えてしまったりするから不思議ですね。

巻くのに時間がかかるという方は、卒業式の少し前にパーマをかけてしまうというのも1つの方法でしょう。
デジタルパーマなど様々な種類のパーマが出てきていますので、そのままアレンジに使えてしまうスタイルを手に入れておくことも難しくありません。 あとはくるりんぱやねじるスタイル、横に流すスタイルなど一瞬でできてしまうアレンジをすれば良いだけなので、これなら気軽に実践できますね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする