バレンタインに和菓子でおすすめは?お取り寄せしたいものと言えば?

   

バレンタインと言えばチョコなど洋菓子をイメージする方が多いですよね。
ですが、もちろん和菓子を贈ってはいけないというルールがあるわけではありません。
中には和菓子の方が喜ぶ方もいますし、あえて和菓子を選ぶことで他の女性との差別化を図ることだってできるのです。

そこで、そんなバレンタインに和菓子でおすすめのもの、お取り寄せして贈りたい商品を紹介していきます。

スポンサーリンク


バレンタインに和菓子☆おすすめの最中


バレンタインに和菓子でおすすめの商品の1つが、最中です。
一般的な最中は中にあんこが入っていて、和菓子好きにはたまらない逸品ですよね。
そんな最中をバレンタイン風にアレンジした商品がありますので、チェックしてみましょう。

それが、茶菓工房たろうという和菓子店が発売している「たろうのハートもなか」という商品です。
その名の通りハート型の最中の中にチョコやミルク味の餡がが入っており、あんこだけの最中とは一味違った美味しさが楽しめ、見た目にもかわいらしいということで大人気となっています。

さらにマカダミアナッツも入っているので、食感が楽しめるのも嬉しいポイントです。
価格は1個140円とお手頃なので、義理チョコとしてプレゼントするのにも最適ですね。

ハート形の可愛い最中をお取り寄せして、バレンタインをいつもと違った楽しみにしてみましょう。

バレンタインに和菓子☆おすすめの栗きんとん


根強い人気を誇る和菓子の1つと言えば、栗きんとんです。
栗が持つホクホク感と甘味が見事に活かされたお菓子ですよね。

そんな栗きんとんをバレンタイン風にアレンジした商品もあり、意外性を求める方にはピッタリなものとなっています。
宗家 源吉兆庵という和菓子屋から発売されているもので、「ショコラ栗きんとん」と名付けられ、人気商品として知られています。

栗きんとんの表面にミルクチョコをコーティングしており、濃厚な味わいが楽しめると好評です。
見た目も可愛らしく、味も間違いなしな、この栗きんとんですが、価格は378円(税込み)。

和菓子好きな彼への本命チョコとして利用することも可能ですが、義理チョコにしたり、自分へのご褒美としてお取り寄せしてみるのも良いですね。

栗きんとんは女性ウケも良いので、友チョコとしてもピッタリです。

バレンタインに和菓子でおすすめ☆生チョコ大福


バレンタインに和菓子でおすすめの、老舗の味と言えば京都にある「京みずは」というお店が発売している生チョコ大福です。
これはその名の通り、和菓子の中に生チョコを包み込んであるという商品になります。

まず大福の皮の部分は、ふわふわのココア餅を使用しています。
このココア餅を作る材料は、国産もち米です。

それから中には、黄味あんが採用されています。
この黄味あんには、特急品質の卵と、北海道産デボ豆というものが使用されており、他では味わえない自家製のこだわりあんとなっています。

さらに、その黄味あんの中に生チョコが包み込まれ、生チョコにもこだわりのベルギーチョコが採用されています。
このように、生チョコ大福は見た目も可愛らしく、バレンタインらしいだけではなく、とにかく京の老舗ならではのこだわりが凝縮されたものとなっているのです。

価格は2個入りなら648円とお手頃です。
他にも4個入り、6個入りなど色々なタイプがありますので、用途に合わせて選べるのもうれしいですね。

まとめ


バレンタインに和菓子のおすすめは意外と多く、老舗の和菓子店でも、それぞれに「バレンタインに選ばれるもの」を工夫していることが分かります。 見た目が可愛らしいもの、意外性のあるもの、美味しさに自信があるものなど様々なので、バレンタイン仕様の素敵な和菓子をぜひ、お取り寄せして楽しんでみてください。

老舗の味は、プレゼントするだけではなく、自分自身でも楽しんでみたくなりますよね。
もちろんそんな活用方法もOKです!
本命、義理、友チョコ、自分用など幅広く活用できる和菓子がたくさんありますので、バレンタインにはワクワクしながら選んでみましょう。

 -未分類

スポンサーリンク

  関連記事

no image

お歳暮の時期のマナーとは!?夏のお中元との違いはどこにある?

お歳暮の季節になると、何を贈れば良いのか、守るべきマナーはどのようなものなのか、色々と悩まされてしま

no image

ハロウィンパーティーの遊びやゲームで盛り上がるモノと言えば!?

ハロウィンと言えばアメリカなどで人気のイベント、といった印象を抱いている方が少なくありません。 です

no image

七五三の母の服装☆妊婦の場合はどんな服を着ていけばOK!?

七五三には、子供に着物やフォーマルな衣装を着せて楽しむのが一般的ですよね。 子供の当日のファッション

no image

東京のお土産で日持ちするものは?ぜひおススメしたい商品をご紹介!

少し前まで、東京のお土産といえば?と聞かれたら「東京ばな奈」という人が多かったと思います。 しかし最

no image

バレンタインに手作りは嫌?贈ると迷惑がられるチョコとは?

バレンタインには、「毎年手作りのチョコやお菓子を作って贈る」という方も少なくありませんよね。 チョコ

no image
節分のいわし☆地域による風習の違いは?由来や意味とは!?

冬の行事の中には、節分というものがありますよね。 クリスマスや年末年始に比べると小さな行事かもしれま

no image
新婚旅行の意味は?行きたくない場合は行かなくても良い!?

結婚すれば、次に行うことと言えば「新婚旅行!」という方が多いですね。 だけど、そもそも新婚旅行はどん

no image
結婚式の費用を抑える方法は?夫婦で分担するならどんな割合?

カップルがゴールインし、夫婦として新たなスタートを切る結婚式。 一生の思い出として、大切にしたいです

no image
風邪の食事☆アイスを食べると良いって本当?どんなメリットが?

風邪をひいてしまった時には、できるだけ薬に頼らず、食事の改善などで早く治していきたいと考える方も多い

no image
卒業旅行☆アジアでおすすめの場所と言えば?学生に人気なのは?

高校や大学で、青春時代を共に過ごした大切な仲間・・・ そんな仲間と、学生最後の思い出作りのために卒業