バレンタインに手作り!低カロリーなのに美味しいお菓子レシピは?

バレンタインと言えば、チョコを贈ったり交換したりするのが定番のイベントですよね。
スイーツ好きな人にとってはたまらないものですが、そこで気になってくるのがカロリーです。

できるだけ低カロリーで、ダイエットにも響かないような手作りレシピがあると嬉しいですね。
そこで、そんなバレンタインの手作りレシピで、特に低カロリーという点にも配慮のあるものを紹介していきます。



スポンサーリンク
スポンサーリンク

バレンタインに手作り☆チーズケーキを低カロリーで!


バレンタインの手作りレシピの定番と言えば、チーズケーキですよね。
意外と簡単にできてしまうのに、凝った見た目というのが嬉しいポイントです。
基本的なチーズケーキはというと、クリームチーズに生クリームと、脂肪分たっぷりでカロリーもかなり高くなります。
ですが、この手作りレシピは、工夫次第で低カロリーにすることが可能なのです。

●材料
・クリームチーズ・・・25g
・バター・・・25g
・ヨーグルト・・・175g
・砂糖・・・50g
・レモン汁・・・大さじ1/2
・ホットケーキミックス・・・50g
・卵・・・1個

?クリームチーズとバターをレンジに数十秒ずつかけて溶かします。
?全ての材料をミキサーに入れて撹拌し、耐熱容器に流し込みます。
?180度のオーブンで30〜40分ほど焼いて、中まで焼ければ出来上がりです。

低カロリーのコツは、ヨーグルトをたっぷり加えることですね。
それから、砂糖をハチミツに変えてみると、さらにヘルシーに仕上がります。

バレンタインに!驚きの低カロリー手作りガトーショコラ


ガトーショコラはとても濃厚なイメージがありますよね。
あれこれ材料を混ぜて凝ったレシピになっており、手作りすると、そのカロリーを考えたらゾッとしてしまうくらいです。
ですが、このガトーショコラを小麦粉なしで作り、低カロリーで美味しいレシピに仕上げる方法があるのです。

●材料(18センチの型)
・卵・・・3個
・板チョコ・・・3枚

●作り方
?卵を卵黄と卵白に分けて、卵白は角が立つくらいのメレンゲにしておきます。
?チョコを刻んで湯せんで溶かし、卵黄を加えて混ぜておきます。
??に?の1/3程度を加えて混ぜ、さらにゴムベラを使って残りのメレンゲを加え、すくうように混ぜていきます。
??を型に流し入れて、180度のオーブンで15分焼き上げれば完成です!

チョコと卵だけで作れてしまう超簡単なガトーショコラです。
手作りというと難しく感じてしまいますが、この方法なら誰でもできてしまいますね!
低カロリーのポイントは、小麦粉を使わないという部分ですね。

バレンタインにも野菜をしっかり!


バレンタインに手作りしたい、しっかり美味しいのに低カロリーなレシピの1つが、野菜チョコです。
チョコと野菜なんて意外かもしれませんが、これがなかなか、美味しくいただけます。
ナッツの入ったチョコなどは定番ですが、そんな感覚で楽しめるものだと考えれば良いですね。

●材料
・さつまいもやカボチャやレンコンなど
・板チョコ・・・適量

●作り方
?レンコンはスライス、かぼちゃやサツマイモも薄く切り、水にさらしてから水気を拭き取ります。
??を耐熱皿に並べ、お好みで塩などを振ってから、レンジにかけてカリッと加熱します。
レンジや野菜の量にもよりますが、だいたい8〜10分程度が目安です。
?板チョコを刻んで湯せんにかけて溶かしてから、半分程度固まるのを待ちます。
??を?の野菜にかけていきます。
持ち手部分を残してチョコを付けるのがポイントです。
?あとはチョコが固まるのを待てばよいだけです。

野菜とチョコは意外と好相性で、しかも栄養満点のバレンタインレシピになりますね。
野菜がメインな分、低カロリーにもなります。
しかも油なども一切使わずに加熱するのも大きなポイントです。
チョコの種類はホワイトチョコやミルクチョコなど、イロイロ変えてみても面白いですね。

まとめ


チョコは高カロリーというイメージがあり、バレンタインを恐怖のイベントと感じている方もいらっしゃるでしょう。
確かにダイエットという視点で見れば恐怖かもしれませんが、実際には、意外と低カロリーで仕上げられるレシピもあり、そんなに難しいものではありません。 こういったレシピを手作りして、思い切りこのイベントを満喫してみましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする