バレンタイン☆マフィンをデコして可愛く仕上げる方法と言えば?

バレンタインと言えば、様々なお菓子を作って友人や好きな人にプレゼントするイベントですよね。
ですが不器用で手作りが苦手という方もいらっしゃるでしょう。

そんな人の間でも人気なのが、マフィンをデコする簡単レシピです。
アメリカのカップケーキに倣ったものですね。

そこで、そんなバレンタインにぴったりなマフィンのデコについて紹介していきます。



スポンサーリンク
スポンサーリンク

バレンタインのマフィン☆アイシングでデコ!


バレンタインのマフィンを簡単に、しかもキレイにデコしたいのなら、アイシングがオススメです。
アイシングというのは、よくクッキーなどにも用いられる方法で、お砂糖に色を付けたものを使って可愛らしいデザインを作ることですね。

意外と簡単にできる方法なので、マフィンのデコにもピッタリです。

●材料
・卵白・・・2個分
・粉糖・・・400g
・食紅・・・好きな色を少量ずつ
・レモン汁・・・少々

●作り方
?卵白をボウルに入れ、粉糖を少しずつ加えながら泡立てます。
?卵白に角が立つくらいになり、固くなったらレモン汁を1滴ずつ加えていき、硬さを調整します。
??をいくつかの容器に入れて、食紅を少しずつ垂らしてお好みの色を作ります。
??をマフィンにかければ出来上がりです。

食紅は赤や黄色、青など、イロイロな色を用いると、パステルカラーのキレイなアイシングに仕上がります。
マフィンに塗布したら、固まる前にアラザンやチョコスプレーでデコすると、キラキラきれいなバレンタインマフィンに仕上がりますね! これなら、市販のマフィンでも立派なプレゼントになります。

バレンタイン☆マフィンをチョコでデコ!


アイシングよりもさらにバレンタインらしいマフィンに仕上げたいなら、やっぱりチョコを使う方法が良いでしょう。
湯せんで溶かしたチョコをマフィンにくぐらせ、固まる前にチョコスプレーやアラザンなどで飾ります。
普通のチョコだけでなく、イチゴチョコやホワイトチョコも使えば、素敵に仕上がりますね。

さらに、チョコペンで文字を書くのも素敵です。
それから、チョコをコーティングしたマフィンを、動物やキャラクターにデコしてみても良いでしょう。

例えばマーブルチョコを耳に見立てて、チョコペンで顔を書けばクマのように仕上げることもできますね。
このようなデコの方法なら、子供でも楽しめます。
自宅でのバレンタインイベントとして楽しむのにピッタリですね!

こういったキャラクターのデコ、意外と簡単にできます。
例えば妖怪ウォッチの人気キャラ、ウイスパー。
これは、カップケーキの上に生クリームを絞り出し、そこにチョコペンで顔を描くことでできます。
子供ウケ抜群なこと、間違いなしでしょう!

バレンタインのマフィン☆容器にもこだわり!


市販のマフィンを購入してきてデコ、という方法もありますが、マフィン自体も、作ってみると意外と簡単なものです。
そこで、マフィンから手作りするのであれば、容器からデコにこだわってみるのも1つの方法です。

一般的にマフィンの容器というのはアルミカップのようなものが用いられることが多いですね。
また、中には紙コップで、という方もいらっしゃるでしょう。

そこで、ラッピングしやすさや見た目のかわいらしさを考えて、この焼く際の容器にオーブン対応のマグカップを用いてみましょう。 マグカップなら見た目にもなんとなく華やかでオシャレですし、カップ自体もプレゼントにすることができます。

焼きあがったら十分に冷まして、ホイップクリームを絞り出し、さらにハートのチョコなどを挿せば良いだけです。
簡単なデコでも、マグカップに入っているというだけで、一気に見た目の華やかさが変わりますね!

まとめ


バレンタインにマフィンのデコは、もはや定番中の定番レシピです。
デコの方法にも色々ありますので、様々なパターンのマフィンを作って、パーティーをしてみても素敵ですね。
男性へのプレゼントにはもちろんですが、家庭でのバレンタイン☆カップケーキパーティーを開くのも素敵です。
女子同士で楽しめば盛り上がること間違いなしでしょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする