バレンタイン☆デコを簡単に不器用でもできてしまう方法とは?

バレンタインには、デコをして可愛いお菓子を贈りたいと考える方も多いですよね。
ですが不器用な方にとっては、センスも問われるデコは難しく感じられるものです。

誰もが簡単にできてしまう、可愛くチョコ菓子をアレンジする方法はないのでしょうか?
そこで、そんなバレンタインに素敵にチョコをアレンジする簡単な方法を紹介します。



スポンサーリンク
スポンサーリンク

バレンタインのデコ☆スプーンマシュマロなら簡単!


たくさんの友人に配るなら、スプーンマシュマロというデコレシピが簡単でオススメです。
スプーンマシュマロは、その名の通り、スプーンにマシュマロをくっつけたものです。
カラフルなスプーンを使うだけで、簡単にデコ気分が楽しめるのが嬉しいですね!
あとは、チョコペンさえあれば、あっという間にデコレシピの完成です。

板チョコを刻み、湯せんで溶かしてから、トロトロになったらマシュマロを適当に浸していきます。
この時、お好みで上部を少しだけチョコに浸けても良いですし、ほぼ全体を浸けてみてもかまいません。
仕上がりにどうデコするかを考えてチョコをつけていってください。
そして、チョコスプレーやチョコペンを使ってお好みのデザインに仕上げておきます。

例えば上部少しだけにチョコを付けて、残りの部分にチョコペンで顔をかけば、可愛いチョコの顔に仕上がります。
また全体にチョコを付けてチョコスプレーなどでデコしても簡単に、可愛く仕上がりますね。

それから、スプーンにチョコを、少しふっくらするくらい乗せます。
この上にマシュマロをそっと乗せて、冷やし固まれば出来上がりです!
バレンタインに大勢の人に配って、楽しんでください。
子供ともできる簡単レシピですね!

バレンタイン☆プチマドレーヌを簡単デコ!


バレンタインには、焼き菓子を焼くのも良いけれど、自信が無いなら市販の焼き菓子をデコするのが簡単です。
例えばプチマドレーヌを購入してきて、これにホワイトチョコやストロベリーチョコなどを使って可愛くアレンジしてみましょう。

真ん中に溶かしたホワイトチョコでミッキーの形を描き、チョコミンツで目と鼻をつけ、玉子ボーロを耳にすれば、可愛いダッフィーちゃんの出来上がりです。 色々な色を楽しんだり、ハートやリボンのチョコをトッピングして飾っても可愛いですね。

このデコは意外と簡単なのに、とても凝ったデザインに見えるのが嬉しいポイントです。
ただし、細かい作業の途中でチョコが固まってくることがあるので注意が必要です。
チョコを一気に溶かしてしまうのではなく、1色ずつで進行していきましょう。

また、目や鼻などのパーツを作る際に固まり始めた時には、温めたスプーンで溶かしながら行うと修正でき、キレイに仕上がります。 ただし、水気はしっかりと拭き取ったスプーンを使用してください。

キャラ弁を作る時のような感覚でできる簡単デコ。
やや細かい作業が必要な部分はありますが、オーブン不要な分、バレンタインが気軽なものになりますね!

バレンタイン☆ハートのクッキーでデコ!


ちょっと豪華なデコバレンタインに仕上げたいなら、パウンドケーキがオススメです。
市販のパウンドケーキを購入してきてデコしても良いですし、パウンドケーキ自体も作るのが簡単なので、手作りにチャレンジしてもOKです。 チョコ味にしてみると、バレンタインらしくなりますね。

ハートのクッキーも用意しておき、これにマシュマロフォン団でデコをします。
マシュマロフォンダンというのは、マシュマロを溶かして作るものです。

●材料
・マシュマロ・・・40g
・水・・・小さじ2
・粉糖・・・160g
・サラダ油・・・少々
・食用色素・・・少々

●作り方
?薄く油を塗った耐熱容器にマシュマロを入れ、ラップをかけて500wのレンジで約30秒チンします。
??をよく混ぜて粉糖を2回に分けて加え、その都度よく混ぜます。
?混ざったら手に取って練り混ぜ、滑らかになったらラップを加えて冷蔵庫で約30分休ませます。
この時、滑らかにならない場合は水を少々足します。
??に、色を付けたい場合にはほんの少量ずつ食用色素を加えて混ぜておきます。

こうして作ったマシュマロフォンダンを、爪楊枝や型を使ってお好みの形にし、クッキーに乗せていけば完成です。
立体的で本格派なデコができるので、これを、湯せんで梳かしたチョコを使ってパウンドケーキに乗せていきましょう。
とても豪華で、いかにも「デコ」という感じのバレンタインレシピが完成します!

まとめ


バレンタインに、特に女性同士でチョコの交換をする際などには、見た目も可愛らしいデコレシピにチャレンジしたいものです。
意外と簡単にできる方法もたくさんあるので、ぜひ試してみてください。
デコした可愛いお菓子をプレゼントすれば、会話が盛り上がることも間違いなしですね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする