花粉症に効く飲み物とは?薬に頼らず体質から改善していく方法は?

花粉症に悩まされる方、日本人には大勢いらっしゃいますよね。
花粉の季節が来るだけで、憂鬱な気分になる方も多いのではないでしょうか?
医学が発達し、花粉症の症状を抑える薬も登場していますが、やっぱり薬にはできるだけ頼らずに体質から改善したいというのが本音ですよね。

特に、毎日継続しやすい体質改善方法と言えば、飲み物を積極的に摂取する方法がおすすめです。
では、花粉症に効く飲み物と言えば、どんなものがあるのでしょうか?



スポンサーリンク
スポンサーリンク

花粉症に効く飲み物☆乳酸菌飲料


花粉症に効く飲み物として、特におすすめなのが乳酸菌飲料です。
例えばカルピスやヤクルトなどは、広く親しまれている乳酸菌飲料ですね。

乳酸菌は腸に働きかけ、善玉菌を増やして腸内環境を改善するのに役立ってくれます。
そして、この腸という部分には免疫が大きく関係していることが分かっているのです。

花粉症の症状は、アレルギーによって引き起こされるものです。
このアレルギーというのは、免疫の異常によって発生します。
そこで、免疫力の向上に役立つ乳酸菌飲料を摂取することにより、花粉症の症状を緩和していける可能性があるというわけですね。

乳酸菌はヨーグルトなどで摂取することも可能です。
ですが固形のヨーグルトだと、たっぷりの摂取は難しい部分があります。
充分な乳酸菌を毎日摂取するために、ヨーグルトをたっぷり食べてしまうと、太るリスクなどもありますよね。

その点、1日1本のヤクルトなど、乳酸菌飲料による方法は手軽なのが大きな魅力です。
飲み過ぎればカロリー過多にはなりますが、1日1本、コップ1杯といった摂取法なら体に負担になりにくく、取り入れやすいですね。

花粉症に効く飲み物☆緑茶


次に花粉症に効く飲み物として、より習慣化しやすいものを紹介します。
それは緑茶です。

緑茶は日本人にとても親しまれている飲み物ですし、食事とも好相性。
そのため、毎日の食事の際やホッと一息つくタイミングなどで習慣的に摂取していくことができます。
しかも糖分が入っておらず、カロリーもほぼゼロなので、ダイエット中にも安心ですね。

なぜ緑茶が花粉症に効く飲み物なのかと言うと、これはカテキンが含まれているからです。
カテキンはポリフェノールの1種で、粘膜を保護する働きがあります。

緑茶だけでなく、お茶には花粉症に効果的なものが多数あります。
例えば甜茶なども、花粉症対策に役立つ飲み物として注目されていますね。
こういったお茶を取り入れてみるのも1つの方法です。

お茶には健康面での効果も期待できますので、自分に合う種類を上手に取り入れていきましょう。

花粉症に効く飲み物☆黒酢も!


酢が持つ健康効果については、古くから注目されていますよね。
中でもアミノ酸の含有量が豊富な黒酢は、美容や健康に役立つ酢として人気があります。
そして、そんな黒酢を使ったドリンクなどもありますね。

実はこの黒酢、ダイエットや美肌といった効果だけでなく、花粉症に効く飲み物としても注目なのです。
アミノ酸には様々な種類がありますが、この中に、鼻づまりの解消に役立ってくれるものもあります。

さらにアミノ酸は粘膜細胞を作り出す働きや、代謝アップの効果などもあります。
これらの総合的な働きかけにより、花粉症の辛い症状が起こりにくい体質に整えていくことができるのです。

ただし、黒酢は1日に大量に摂取すると胃に負担がかかる恐れがあります。
少しずつをコツコツ続けることが大切ですね。

黒酢ドリンクが飲みにくい場合には、黒酢を用いたサプリメントなどもありますので、そういったものを活用してみるのも良いでしょう。

まとめ


花粉症に効く飲み物は、意外と身近なところにもあります。
特別に高級なドリンクを購入しなければならない、というわけではありませんので、取り組みやすいですよね。
嬉しい効果が期待できる飲み物を上手に取り入れながら、体質改善を狙い、一生花粉症に悩まされない体づくりをしてみましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする