クリームシチューのリメイク☆簡単にできて美味しい料理は?

クリームシチューは、体が温まる冬の定番料理。
ですが、大量に作り過ぎて食べきれなかったり、シチューばかりで飽きてしまったりといったこともありますよね。

では、そんなクリームシチューのリメイクで簡単にできるレシピには、どのようなものがあるのでしょうか?
美味しくて、しかもお料理が得意ではない方でも作れてしまう方法を紹介していきます。



スポンサーリンク
スポンサーリンク

クリームシチューのリメイク☆簡単にリゾット


クリームシチューのリメイクで簡単にできるレシピの1つが、リゾットです。
リゾットというと、イタリアンなどで食べるオシャレなお料理という印象で、自分で作るのは難しそうに感じられてしまいますよね。 ですが、クリームシチューの残りをリメイクすれば、意外と簡単なんです。

●材料(2人分)
・クリームシチューの残り・・・2人分
・お好みのキノコ・・・適量
・ピザ用チーズ・・・適量
・ご飯・・・2杯分

●作り方
?キノコ類は油で炒めます。
?シチューを温め、キノコとご飯を加え、チーズを入れて軽く煮込めば出来上がりです。

これなら誰でも簡単に作ることができますね。
入れるキノコの種類は、シメジやマッシュルーム、エリンギなどがおすすめです。
炒める際にはサラダ油でも良いのですが、オリーブオイルを用いると健康にも良いですね。

こういった、自分なりの工夫をうまく取り入れながら、シチューのリメイクで作るリゾットを楽しんでみてください。
本格イタリアンの味を、手軽に自宅で再現できる嬉しいレシピですね。

クリームシチューのリメイク☆簡単パスタ


パスタを作る際、「市販のパスタソースを使う」という方も多いのではないでしょうか?
ケチャップを和えるナポリタンくらいならなんとかなるけれど、他のパスタソースは手作りが難しいと思い込んでいませんか?
実は、これもクリームシチューのリメイクで簡単にできてしまいます。

●材料(3〜4人分)
・クリームシチューの残り・・・適量
・牛乳・・・適量
・塩コショウ・・・少々
・パスタ・・・300〜400g

●作り方
?パスタを茹でてざるにあげます。
?クリームシチューの残りに牛乳と塩コショウを加え、パスタソースを作ります。
??に?を加えて温めれば出来上がりです。

牛乳を多めにして伸ばすことで、クリームシチューがパスタソースに大変身してくれるというレシピですね。
クリーム系の濃厚パスタが欲しい時にぴったりです。

味が薄く感じられる場合は、粒状コンソメを加えてみてください。
また、粉チーズをかけると、より本格パスタに近い風味を楽しめます。

クリームシチューのリメイク☆簡単にお弁当のおかず


クリームシチューのリメイクで簡単なレシピの1つに、お弁当のおかずにしてしまうという方法があります。
シチューがお弁当のおかずになるなんて、意外性がありますよね。

クリームシチューのリメイクで簡単にできるお弁当のおかずというのは、グラタンです。
グラタンと言えば、お弁当用の冷凍食品なんかにも、小さなグラタンが販売されていたりします。
そういったイメージで、クリームシチューの残りを利用して手軽なグラタン作りをしてみましょう。

●材料
・クリームシチューの残り・・・適量
・マカロニ・・・適量
・パン粉・・・適量
・塩コショウ・・・少々
・ピザ用チーズ・・・適量

●作り方
?マカロニを茹でます。
?ボウルにクリームシチューの残りを入れて、大きな具材は軽くスプーンなどで潰しておきます。
??にマカロニを加えて混ぜ合わせ、塩コショウで味を整えます。
?アルミカップに?を加え、ピザ用チーズとパン粉をふりかけてトースターで加熱し、焦げ目が付いたら出来上がりです。

クリームシチューに入っている具材も、グラタンの具材として活躍してくれるのが嬉しいですね。
アルミカップに入れた状態で冷凍しておくことも可能です。
毎朝お弁当作りをがんばる方は、いくつか冷凍食品として作っておくと便利ですね。

まとめ


クリームシチューのリメイクは簡単にできる美味しいレシピが多数あります。
色々なレシピにチャレンジしながら、飽きずにクリームシチューを最後まで楽しんでしまいましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする