頭痛に効く飲み物☆スーパーやコンビニでも気軽に買えるのは?

何度も繰り返し、そして時には起きていられないほどの辛さを感じる症状、頭痛。
ですが、薬ばかりに頼っているのも怖いですよね。

では、そんな頭痛に効く飲み物には、どのようなものがあるのでしょうか?
スーパーやコンビニなど、身近な場所で購入できる「頭痛に効く飲み物」についてチェックしてみましょう。



スポンサーリンク
スポンサーリンク

頭痛に効く飲み物☆コーヒー


頭痛に効く飲み物として、意外な効果を発揮してくれるのがコーヒーです。
コーヒーというと、頭痛を悪化させるような印象があるかもしれません。
ですが、実は適度に飲むコーヒーには、頭痛を軽減させてくれる作用が期待できるのです。

その理由が、コーヒーに含まれるカフェインです。
カフェインは血管を収縮させる働きがあるため、この効果により頭痛が軽減されると言われています。

頭痛の原因が、血管の拡張によるものである場合は、この収縮作用が働くため、症状が改善されると言われています。
それから、カフェインが持つ鎮静作用により、鎮静剤のような働きが期待でき、頭痛の症状が和らぐということもあるのです。

インスタントコーヒーでも良いですし、スーパーやコンビニで缶コーヒーも販売されているので、手軽に購入できるのが嬉しいですよね。 頭痛が辛い時には、近くのお店に立ち寄り、コーヒーを買って和らげてみましょう。

ただし、飲み過ぎは頭痛を悪化させたり、体に負担をかけてしまうこともあるので注意が必要です。
たくさん飲めば良いというものではないので、その点には気を付けてください。

頭痛に効く飲み物☆リンゴジュース


頭痛に効く飲み物の中で、特に取り入れやすいのがリンゴジュースです。
リンゴと言えば美容や健康に効果的な果物という印象がありますが、そんなリンゴから作られたジュースもまた、嬉しい効果を発揮してくれます。

リンゴには血液を浄化する作用や整腸作用があります。
そしてこれらの働きにより、偏頭痛を和らげてくれるのです。

ただし、果汁がほとんど入っていないような、風味だけのリンゴジュースでは意味がありません。
理想的なのは自分ですり下ろして作る、できたて100%のリンゴジュースです。
ですが、外出先などでは、これを用意するのは難しいですね。

もしスーパーやコンビニなどで購入するのであれば、100%果汁のリンゴジュースを選びましょう。
紙パックタイプなど、飲みきりやすい便利なタイプの100%ジュースも販売されていますので、頭痛が気になる時に気軽に取り入れてみると良いですね。

コーヒーのように「カフェインが体に負担をかける」といったことも無いので、安心して飲めるでしょう。

頭痛に効く飲み物☆豆乳


頭痛に効く飲み物の中で、特に女性から人気のあるものの1つが、豆乳です。
美容や健康のためにと、毎日の豆乳を習慣にしている方も少なくないでしょう。

この豆乳には、質の良いタンパク質が含まれています。
そして、そんなタンパク質の中には、トリプトファンと言われる成分もたっぷり含まれているのです。
このトリプトファンは、頭痛を抑えるのに嬉しい効果を発揮してくれます。

また、豆乳にはイソフラボンや鉄分、カルシウム、マグネシウムなどの栄養が含まれます。
これらも頭痛対策に役立つことが分かっていますので、ぜひ積極的に摂取したいですね。

豆乳をそのまま飲むのが苦手という方は、ココアやカフェオレにしてみても良いでしょう。
スーパーやコンビニでも、飲みきりサイズの紙パックで、豆乳を様々なフレーバーに味つけした商品が販売されています。
こういったものなら、苦手な方でも取り入れていきやすいですね。

まとめ


頭痛に効く飲み物は意外なものから納得のものまで、色々ありますね。
頭痛の解消には、水分をしっかり摂取することが大切だと言われています。
水をしっかり飲めば、血液がサラサラになり、滞りにくくなるため、頭痛も起こりにくくなるのです。

頭痛に効果が期待できる飲み物や、ミネラルウォーターなどをしっかり摂り入れながら、できるだけ薬を使わず頭痛を改善していきましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする