妊婦の浮腫み解消☆食べ物で効果的な物とは?飲み物なら!?

妊娠中には様々なマイナートラブルと言われるトラブルが起こってきます。
妊婦の浮腫みもまた、そんな困ったトラブルの1つですね。
ですが、できることならデリケートな妊娠中という時期には、薬やサプリは避けたいものです。

そこで、取り組みたい方法の1つが食べ物による浮腫み解消方法です。
では、妊婦の浮腫み解消に食べ物で効果的なものとは、何なのでしょうか?
また、より気軽に取り入れられる飲み物についてもチェックしてみましょう。



スポンサーリンク
スポンサーリンク

妊婦の浮腫み解消の食べ物☆バナナ


妊婦の浮腫み解消の食べ物で効果的なものとして挙げられるのが、バナナです。
バナナはカリウムを多く含んでおり、体の中から余分な塩分や水分を排出するのをサポートしてくれます。

カリウムを多く含む食品には、他にもキウイやアボカドなど、様々なものが挙げられます。
ただし、カリウムは水溶け出してしまう性質があるため、調理の際には注意が必要です。

その点、バナナであれば調理不要で、そのままいただくことができるので取り入れやすいですよね。
しかも皮も気軽に手で剥けますので、食べやすさも満点です。
妊婦さんは体が辛い時もあり、できるだけ手間ひまかけずに食べられるものを取り入れたいですよね。
そのような点からも、バナナは安心して取り入れやすい食べ物であると言えるでしょう。

それから、バナナには他にも食物繊維も豊富に含まれています。
食物繊維は、妊婦さんのもう1つのマイナートラブル、便秘の解消にも効果的です。

例えば朝食にバナナを取り入れる、あるいはおやつにしてみる、などの工夫で浮腫み解消を目指してみましょう。

妊婦の浮腫み解消の食べ物☆ワカメ


妊婦の浮腫み解消に、積極的に取り入れたいもう1つの食品がワカメなどの海藻類です。
海藻類は全般的にカリウムが豊富なので、むくみ解消に嬉しい効果を発揮してくれます。
ただし、果物のように水に浸けることなく食べるのは難しいため、例えばワカメならお味噌汁に入れて汁ごといただくというようにすれば、カリウムも摂り入れやすくなります。

ワカメはカリウム以外にも、ミネラルが豊富に含まれています。
このミネラルには利尿作用があり、余分な水分を排出するためにも役立ってくれます。

しかもワカメを含む海藻類は低カロリーで、血液をサラサラにしてくれるなど、健康面でも嬉しい効果が期待できます。
そういった意味でも、毎日の献立に取り入れていきたいですね。
もちろん、食物繊維豊富なので便秘解消にも役立ちます。

ただし、注意しなければならないのは、海藻類はいくら食べても良いというものではない、という点です。
食べ過ぎると甲状腺に異常をきたすような恐れもありますので、適量をこつこつ食べるようにしましょう。

妊婦の浮腫み解消☆飲み物なら豆乳


妊婦の浮腫み解消は食べ物以外に、飲み物でも可能です。
そんな飲み物の1つとして、特に注目したいのが豆乳ですね。
豆乳と言えば大豆イソフラボンを含む大豆から絞られたものなので、女性にとって魅力的な成分が満載です。
そのため、日頃から積極的に取り入れているという方も少なくありません。

この豆乳に含まれる大豆イソフラボンは、体の余分な水分を排出するのに役立ってくれます。
また、こちらも食物繊維が豊富なので、便秘解消にも効果的です。

カロリーも控え目で、体重管理に注意したい妊婦さんでも取り入れやすいのも嬉しいポイントですね。
1日1杯だけでも良いので、豆乳を取り入れて健やかなマタニティー生活を目指してみましょう!

豆乳の味が苦手という方は、お料理やスイーツに使ってみたり、ココアなどにしてみるのも良いですね。

まとめ


妊婦の浮腫み解消に食べ物で効果的なものは色々あります。
他にマッサージや運動など、色々な方法で対策していく必要はありますが、食べ物を少し工夫するだけで軽減できれば嬉しいですよね。 食べやすく、気軽に取り入れられるものが多いので、ぜひこういった食べ物・飲み物で対策してみましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする