膀胱炎の治し方☆食事の改善で治癒させることは可能?良い食べ物は?

排泄というのは、生きていくうえで非常に重要な役割を担っています。
ですが、膀胱炎になってしまうと、この働きがうまくいかなくなってしまうことがありますよね。
これは、細菌により膀胱に炎症が起こってしまう病気で、特に女性に起こりやすいと言われています。

では、そんな膀胱炎の治し方は食事の改善でもなんとかなるものなのでしょうか?
また、どんな食べ物を積極的に食べれば予防・改善できるのかというのも気になりますね。



スポンサーリンク
スポンサーリンク

膀胱炎の治し方☆食事のコツ


膀胱炎になると必ずしも医療機関を受診しなければならないか、と言うと、実はそういうわけでもありません。
症状にもよりますが、軽度のものなら市販薬で治すこともできますし、食事の改善で自然治癒してしまうこともあるのです。

では膀胱炎の治し方で食事ではどんなところに気を付ければ良いのでしょうか?
これは、まず「たっぷりの水分をとる」ということが重要になります。
しっかり水分を摂取すれば、膀胱にある細菌を洗い流すことができます。
その結果、すっきり改善されることもある、というわけですね。

ただし、洗い流すとは言っても、排尿時には強い痛みを感じますので、これがストレスになってしまう場合もあります。
そんな時には、膀胱炎に効果的と言われる食べ物を積極的に摂取するというのも1つの方法です。

膀胱炎の治し方☆食事で摂りたいもの


まず、膀胱炎の治し方で食事で積極的に取り入れていきたいものと言えば、パイナップルが挙げられます。
パイナップルにはブロメラインと言われる酵素が含まれ、これが炎症を抑えるなど、嬉しい働きかけをしてくれます。

量としては、1日に1カップ分程度の摂取が良いとされています。
ただし、季節によってはパイナップルが入手しにくいこともありますし、好き嫌いもあるので難しいというケースもありますね。

そんな時には、気軽に手に入れられるヨーグルトも良いでしょう。
ヨーグルトは、特にプロバイオティクスヨーグルトと言われるタイプが有効です。

このタイプのヨーグルトが腸内細菌のバランスを整えてくれますので、腸内環境が改善され、免疫力が高まった結果、膀胱炎が起こりにくくなるという嬉しい効果が期待できます。

また、もう1つ、膀胱炎に効果的なことで知られているのがクランベリーです。
細菌が膀胱の壁に付着するのを防ぐ働きがあると言われていますので、こちらも見逃せませんね!
ジュースなどで販売されているので、取り入れてみましょう。

バランスの取れた栄養満点な食事に、こういった食材をプラスしながら、膀胱炎の改善や予防を目指しましょう!

膀胱炎の治し方☆食事で注意したいもの


膀胱炎の治し方で食事の際に取り入れたいものは色々ありますが、それと同時に「避けた方が良い食べ物」もあるということを忘れてはなりません。

例えば、「尿を出すなら」と利尿作用のあるコーヒーを飲んでしまう方もいるかもしれません。
ですが、実はカフェインを含むコーヒーや紅茶などの飲み物は避けた方が良いのです。

それから、酢の物や柑橘系の果物なども膀胱炎を悪化させる恐れがあることが分かっています。
原因ははっきりとはしませんが、症状が悪化した事例が多数報告されていますので、避けるに越したことはないでしょう。

パイナップルは膀胱炎の改善に役立つけれど、柑橘系のみかんなどの食べ物は避けるべき。
この加減が難しいところですが、よく考えながら食事の内容を選び、膀胱炎を悪化させないように注意していきましょう。

まとめ


膀胱炎の治し方は食事でも改善が可能であるということが分かります。
ただし、これはあくまでも軽度の場合の話です。
もし症状がひどい場合には、食事だけでは改善が困難なこともありますので、医薬品を使ったり、それでもだめな場合は医療機関を受診してください。 たかが膀胱炎と思われがちですが、放っておくと重病に繋がる可能性もありますので、早期に完治させることが大切です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする