東京のお土産で日持ちするものは?ぜひおススメしたい商品をご紹介!

少し前まで、東京のお土産といえば?と聞かれたら「東京ばな奈」という人が多かったと思います。

しかし最近になって東京土産と呼ばれるものもたくさん増えてきています。

そこで今回は東京のお土産の中から特に日持ちのするお土産をピックアップしていきたいと思います。

今回ご紹介するお店は全て東京駅にあるものなので、長期休みに実家へ帰るという人等がいましたら、ぜひ参考にしてみてください!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ご年配の方でも大満足なドライフルーツ


まずドライフルーツの専門店として有名なお店があります。
それが「プログレ」と呼ばれているお店です。

こちらは東京駅にあるGRANSTAの地下1Fの改札内にあるお店です。
平日と土曜は8時〜22時まで、日曜と祝日は8時〜21時まで営業しています。

このプログレにはおいしいドライフルーツがたくさんあります。
ここのドライフルーツは世界中から選りすぐって選ばれた新鮮なフルーツを使用しています。

それをドライフルーツにしているので香りも本当に良くジューシーに出来上がっています。

体に悪い成分はほとんど入っておらず、フルーツの良い成分をそのまま持っているので健康を気にしているご年配の方でもおいしく食べられて喜ばれるお土産として人気なものとなってきています。

また容器もとても可愛いデザインとなっているので、女性からも大人気なものとなっています。

たくさんあるドライフルーツの中でも最も人気でおススメの商品がトマトのドライフルーツです。

トマトは酸味が強くて青臭いイメージがあるかもしれませんが、その部分を消してフルーツのような味わいに仕上がっています。

他にもチョコレートをかけたナッツ等も種類豊富にあるので、フルーツが苦手な人でも気軽に商品を購入することができます。

贈る人が喜ぶようなものをぜひ選んであげてみてください!

ちなみに気になる賞味期限に関しては3〜4ヶ月程あるとされているので、比較的長期に日持ちするので、期間が空いてしまっても大丈夫です。

誰からも喜ばれる!日本らしいお土産のかりんとう


日本ならではのお土産の中にかりんとうも挙げられています。
そんなかりんとうの専門店も東京駅にあります。
それが「日本橋錦豊林」というお店です。

こちらはGRANSTAの地下1Fの改札内にあります。
平日と土用は8時〜22時までで日曜と祝日は8時〜21時まで営業しています。

日本らしいお菓子だと言われていますが、なかなかお土産として持っていく人は少ないようです。

しかしこの日本橋錦豊林のお店のかりんとうは本当に人気があります。
ここのかりんとうは一つ一つ丁寧に作られており、味もとてもおいしいです。

お土産ではもちろん、自分が食べたいからと言って購入する人も多いようです。
このかりんとうの歴史は本当に長く、奈良時代の頃に唐から日本にやってきたと言われています。

伝統もあり、味もとてもおいしくて庶民に親しまれてきました。
誰からでも喜ばれるかりんとうもぜひおススメしたいお土産です。

日本橋錦豊林のかりんとうの特徴はサクッと揚げているので食感がとても軽いです。

さらにかりんとうの味も合成のものを一切使っておらず、ちゃんとした食材を100%使用して味付けがされているので、とても健康的で、風味もしっかりあっておいしいのです。

かりんとうは一袋340円〜370円程度なので、何種類か買ってお土産にして渡すと大変喜ばれると思います。

気になる賞味期限はおよそ90日程度です。
日持ちするお菓子なのでぜひ試してみてはいかがでしょうか?

新食感でおいしい!スティックワッフル


他にも新食感でおいしいと言われているお菓子があります。
それがワッフル専門店「エールエル」で販売されているスティックワッフルです。

こちらのお店は地下1Fにある改札内にあります。
平日と土曜は8時〜22時まで、日曜と祝日は8時〜21時まで営業しています。

こちらの商品の目玉は何といってもスティックワッフルです。
ワッフルと言ってもスティック状になっているのでとても食べやすいです。

高級なポッキーを食べているような感覚でとても人気な商品です。

ワッフルといっても味が甘すぎずとても食べやすいものとなっているので、ご年配の方でも十分に楽しめるお菓子となっています。

中でも人気のお土産としてスティックワッフルが10本セットになった東京限定セットが人気となっています。

値段は1,456円なので、とてもリーズナブルで喜ばれるお土産となっています。
もちろん味ごとに購入することも可能です。

1箱に3本は言って426円〜となっているので、好きな味があれば、それをチョイスしていくのも良いかもしれません!

賞味期限も2ヶ月程度あるので、長い間置いておくことも可能です。

おいしいお菓子としてとても有名なものなので、ぜひこちらをお土産にしてみてはいかがでしょうか?

まとめ


このように東京のお土産には色々な種類があります。
今回ご紹介できなかったお土産も本当はたくさんあるのです。

どんどんと東京土産が増えてきているので、何を買ったら良いか迷ってしまうかもしれませんが、どれも喜ばれるものばかりなので、ぜひ色々と買ってみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする