ワキガの対策は食事からでもできる!ワキガの悩みを解消しよう!

ワキガに悩んでいるという人は実は多いのを皆さんご存じでしょうか?

そもそもワキガというのは、思春期になった時に腋の下からの汗が刺激のある臭いになってくることです。

この臭いが特に強い場合にワキガと言われるようになるのです。

もう自分はワキガだから仕方ない…と諦める前に一度ワキガ対策をとってみてはいかがでしょうか?

実は今は制汗剤だけではなく食事からでも対策をすることができるのです。

今回はワキガについてとその対策についてご紹介していきたいと思います。
ぜひワキガの悩みを解消していきましょう!



スポンサーリンク
スポンサーリンク

そもそもワキガの原因とは?


では多くの人たちが悩んでいるワキガですが、その原因とはどのようなものなのでしょうか?

ワキガと汗臭いというのは違うものとされていますが、どちらにも共通して言えるのは汗が大きな原因となっているということです。

汗臭い原因は汗だということはわかりますが、実はワキガは汗が原因だというのはあまり知られていないことのようです。

そもそも私たち人間の汗の種類は大きく分けて2種類あるとされています。
まず一つは「エクリン汗腺」と呼ばれるものです。

これは暑い時や運動をして体温が上がった時に出てくる汗を出す汗腺です。

この汗はほとんどが水分でできており、わずかに塩分やミネラル分などが含まれているのが特徴です。

そしてもう一つが「アポクリン汗腺」と呼ばれるものがあります。
実はワキガに大きく関係しているのがアポクリン汗腺から出てきている汗なのです。

アポクリン汗腺から出てきている汗は白い乳白色なのが特徴です。

その汗の中にはエクリン汗腺と違って脂質やタンパク質がたくさん含まれています。
その汗が脇の皮膚や脇毛にいる雑菌が分解されてしまい、ワキガが発生してしまうのです。

多くの人たちが悩まされているワキガは汗が大きな原因となっているのは驚きですよね!
結構臭いがキツイものもあるので、制汗剤などで対策をする人もいると思います。

しかしワキガ対策は食事からでもできるというのをご存知でしたか?
次はその食事についてご紹介します。

ワキガ対策に効果的な食事とは?


ではワキガの対策に効果的な食事をご紹介します。

まず圧倒的に人気のものが梅干しです。
実は脇の臭いを抑えるのに必要なことは、酸性の食事をしっかり中和していくことなのです。

そして酸性を仲介するために必要なものがアルカリ性の食品となります。
そしてそのアルカリ性の食事で代表的なものが梅干しです。

実は梅干しというのは健康のためには必要不可欠なものとされており、私たち日本人にとっても欠かせないものとされています。

梅干しは血液を弱アルカリ性に保ってくれる効果もあるので、ワキガ対策には最適なものとされています。

食事の時にちょっと食べるだけでも効果があるので手軽に食べられるのもポイントです。

ただし、塩分が高い食品なので、1日2個程度に抑えるようにしておきましょう。

他にもメカブが効果的だとされています。
実はワキガ対策としてテレビでも一度取り上げられたことがあるのがこのメカブです。

メカブの効果としてはミネラル分が豊富に含まれており、食物繊維も豊富なので体の老廃物を排出するのも手伝ってくれる優れものです。

肉の食事が多いと酸性のものも多くなってくるので老廃物を排出するメカブは必要不可欠な食品となるのです。

他にも食事の後に緑茶を飲むのも効果的です。
実は緑茶には抗酸化作用がとても強いものとされています。
抗酸化作用が強いと消臭作用に大きく働きかけてくれるのです。

また消臭作用だけではなくビタミン分も豊富に含まれているので体にもとても良いです。

食事の後に手軽に飲むことができるので、ぜひとも試してみてください!

このように食事から簡単にワキガ対策をすることができるのです。
しかし同時に食事によってワキガを悪化させることもあるのです。

では悪化させてしまう食事とはどのようなものなのでしょうか?

ワキガの症状を悪化させてしまう食事とは?


ワキガの症状を悪化させてしまう食事としては次のようなものがあります。

まずは動物性の油脂です。
具体的に挙げるとラードやバターなどがこれに該当します。

実はこれらの動物性の油脂は皮脂腺やアポクリン腺を刺激してしまい、ワキガの臭いを強くさせてしまう特徴があるのです。

しかし今の私たちの食事の中では動物性の油脂が含まれているものが多くなってきています。

バターにいたってはお菓子にも含まれているので全く摂取しないというのは難しいです。
なので量を減らしたりと工夫していくと良いでしょう。

また食材以外にもタバコやアルコールも大きな原因となります。

タバコを吸うと人は発汗しやすい体となっていきます。
そうなると汗の量が増えていき、ワキガの原因にもなっていってしまうのです。
なのでタバコの吸い過ぎには要注意です。

またアルコールも臭いの成分と汗が一緒に外に出てきてしまうので、余計に体臭が気になるようになってしまいます。

このようにワキガを抑えてくれる食事もあれば、悪化させる原因もあるのです。
なので食事には十分に気を付けて日頃から対策をしっかりするようにしておきましょう!

まとめ


ワキガは多くの人が悩むものとされています。

しかし対策は身近な所からできるので、自分ができる所から徐々に取り入れていってみてください。

そしてワキガの悩みもしっかりと解消していきましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする