サービスエリアで赤ちゃんにミルクを与える時は?快適に過ごすには?

赤ちゃんを連れて旅行に行く家族が毎年増えてきています。
長旅になればなるほど赤ちゃん連れだと大変だという人も多いです。

最近ではサービスエリアでも赤ちゃんのための施設が設けられている場所も増えてきたので、比較的立ち寄りやすい環境になりました。

そこでサービスエリアに設置されている赤ちゃんのための施設をご紹介していきます。
どのようにミルクを与えていけば良いのか?
オムツなどはどこで替えられるのかなどを見ていきたいと思います。

また、赤ちゃんを連れて旅行に行く時の事前準備などもお伝えしていきます!
楽しい旅行になれるようにぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか?



スポンサーリンク
スポンサーリンク

ベビーコーナーがあるサービスエリアを検索しておこう!


大きいサービスエリアのほとんどにベビーコーナーが設置されるようになりました。
しかし中にはまだ完備されていない所も何か所かあるようです。

なので旅行へ行く前に事前にベビーコーナーが設けられているサービスエリアを検索しておくことが大事です。

ベビーコーナーで設けられているものは、授乳室やオムツを替えるための台があります。
もっと充実している所だと、給湯室が設置されている所であったり、授乳している間にもう1人の子供がぐずらないように遊ぶスペースを設けている場所もあります。 これがあるだけでも大分助かったという声も結構耳にします。

当日行って探すのも良いですが、事前にベビーコーナーがあるかを調べておいた方が安心して旅行に行くことができると思います。

今はインターネットで簡単に検索することができるので、旅行の前にはしっかりとチェックしておきましょう!

サービスエリアで赤ちゃんにミルクをあげられるの?


よく赤ちゃんを連れて旅行に行く家族が心配に思うのはミルクをあげられるかどうかです。

実際に赤ちゃんを連れて旅行に行った人たちはどう対処していったのでしょうか?

【まずは一回目の分は哺乳瓶に熱湯をいっぱい入れておき、保温ケースに入れておくと3〜4時間後には飲ませやすい温度になっていました。

二回目以上飲ませる場合は水筒などに入れておくと安心しました。

またサービスエリアにあるレストランでお湯をもらうこともできますが、そればかりは当日にならないとわからないので、念のため持っておくと安心でした。

心配な時はインターネットで調べてから行くと確実かなと思いました】

このように哺乳瓶と水筒にそれぞれお湯を入れておいてすぐに作れるようにしておいたという人もいます。

確かにぐずってしまったらなるべく早めに作ってあげたいものです。
なので事前に準備しておくと安心なのかもしれませんね!

【レストランなどでお湯がもらえますが、やはり最初は熱湯なので冷ますのに時間がかかるので事前に準備した方が絶対良いなと思いました。

また忙しそうな時にお願いしたら店員さんに嫌な顔をされたこともあるので…。

ちょっと大きめのポットを買っておいてぬるめのお湯を常に入れておくようにしたら安心して旅行できました】

確かにレストランの人にお願いをすればお湯がもらえることもありますが、忙しい時に言われると対応してもらえないこともあるようです。

やはり大き目のポットなどを持っておくと安心のようですね!

このように実際に給湯室があるサービスエリアなら良いのですが、ない所もあるので、自宅から持ってきた方が確実にミルクを与えられます。

事前に持ってきていれば車の中でぐずったとしてもすぐに対応ができるのでとても便利です。

赤ちゃんにミルクを与える際にはぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか?

赤ちゃんを連れて旅行に行く時の事前準備と注意点


赤ちゃんを連れて旅行へ行く時は色々と事前準備が必要となります。

まずスケジュールを立てる時に注意しなくてはならないこととして、時間がかかることを想定して予定を組むようにしましょう。

赤ちゃんを連れて旅行へ行くと予期せぬ出来事も起きてしまいがちです。
あらかじめ余裕のあるスケジュールで行くことを意識しましょう。

また赤ちゃんが具合が悪くなった時のことも想定して近くの病院も必ずチェックしておきましょう。

もちろん旅行が厳しいようであれば引き返すことも大事な判断となります。

また赤ちゃんのお世話に関しても注意点がいくつかあります。

まず離乳食を与える時ですが、車の走行中に与えてしまうと喉を突いてしまったりする危険性があるので必ず休憩時に与えるようにしましょう。

また、授乳をするときもサービスエリアなどにある授乳室を利用するか、混雑しているようなら、休憩中の車内で与えるようにしましょう。

そしておむつを替える時も走行中に行わないようにしましょう。
必ずサービスエリアで取り替えるようにしなくてはなりません。

こう考えると赤ちゃんがいる場合は1時間に1回は休憩を取ることを意識しましょう。
ほとんどのサービスエリアに立ち寄れるくらいの時間の余裕は取っておきましょう。

安全にそして確実にお世話をしていくためにも大事なことです。

このように大人だけの旅行とは違って、赤ちゃんがいる場合色々と気を付けなくてはならないことがたくさんあります。

良い旅行となるためにもしっかりと気を付けていきましょう!

まとめ


赤ちゃんを連れて旅行へ行くのは大変なので、その行為が無謀だと思っている人も意外と多いものです。

でも楽しい思い出はやはり家族皆で作っていきたいものですよね!

なので事前準備をしっかりしておくことと、サービスエリアを存分に活用するようにしていきましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする