水着☆レディースで体型カバーできるのに可愛いアイテムと言えば?

夏と言えばプールや海!
可愛い水着を着て楽しみたいと考えている女性は多いのではないでしょうか?
ただ、そんな時にどうしても気になってしまうのが体型ですよね。

では、水着のレディースで体型カバーにも役立つのに、可愛く着こなすことができるアイテムと言えば、どんなものがあるのでしょうか? 体型を気にせずに済む水着選びのコツを紹介していきます。



スポンサーリンク
スポンサーリンク

水着☆レディースで体型カバーならワンピ型


まず、水着のレディースで体型カバーを考えるなら、ビキニは避けた方が良いでしょう。
ビキニはお腹が丸出しになるので、お腹が出ている体型の場合、カバーするのは困難です。
そこで選びたいのがワンピース型の水着ですね。

ワンピース型というと、子供っぽい印象になると考える方もいるかもしれませんが、意外とそんなことのない、大人っぽく楽しめるアイテムもあります。 例えばビキニに、上からワンピースを羽織って使えるタイプなどもあり、こういったものは大人でも素敵に着こなせます。

また、ワンピを上から着るタイプのものはふんわりしたシルエットになるので、ピッタリワンピースよりも体型カバーしやすいというメリットもあります。 まるで私服のようにサラッと体型カバーできてしまうオシャレなワンピースが付いた水着は、楽天などネットのショップでも多数販売されていますので、要チェックですね。

水着☆レディースの体型カバーに短パン活用


水着のレディースで体型カバーに活躍してくれるのが、短パンです。
例えばビキニの場合、上下のセットだけで販売されているものもありますが、最近では、この上下のセットにさらに2点、上から着る水着が付いているものも増えています。 まるでカットソーのように上に重ねるアイテムと、まるで短パンのように下に重ねるアイテムですね。

これらを合わせて着用することで、まるで洋服を着ているかのようなシルエットになり、体型が気にならなくなるというわけです。
もちろん、見た目は洋服のようでも水着は水着ですので、水中に入っても問題のない素材でできています。
これなら、水着に抵抗がある方でも気軽に着用できるでしょう。

短パンも長さが様々で、かなりショート丈の短パンもあれば、けっこう長さのある短パンもあります。
足の太さが気になる場合は、長さのあるものを選ぶと太ももの体型カバーができますね。
中にはサーファーのように着こなしができるハーフパンツなどもありますので、これなら太ももの露出を避けることができ、利用しやすいでしょう。

水着のレディースで体型カバーを考えるなら、ビキニに関しては4点セットを選ぶこと。
これが大切なポイントですね。

水着☆レディースで体型カバーにフリル


水着のレディースで体型カバーを考えてはいるけれど、やっぱり若々しいビキニを着たいという方も多いですよね。
そんな時には、ビキニの形状で工夫してみましょう。

ぴったりとしたデザインのビキニだと、どうしてもボディラインが際立ってしまいます。
そこで、体型カバーに役立つフリルをあしらった水着を活用するのです。

胸元もパンツもフリルになっていれば、このボリュームにごまかされて体型がカバーされます。
また、パンツはパンツそのものの形ではなく、フリルスカートが付いたようなものを選ぶと、体型がキレイに見えますね。

体のボリュームをカバーしたいなら、水着にボリュームを持たせること。
これが重要なポイントの1つになります。

それから、やはりカラーは黒など引き締めカラーを選ぶのがオススメです。
ピンク色などのカラーでフリルだと可愛らしい印象はありますが、どうしても膨張して見えてしまいます。
暗い色の方が紫外線を防ぐ効果も高いので、黒やネイビーなどのカラーを選んでみましょう。

まとめ


水着はレディースで体型カバーもできるのに可愛らしいアイテムが多数あります。
スタイルにコンプレックスがある方でも、意外と楽しめてしまいますので、色々チェックしながら自分好みの水着を見つけてみましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする