はとバスで日帰りの東京観光に行くならどんなスポットがおすすめ?

旅行に行きたいけれど観光スポットを自分で巡るのはハードルが高い・・・
そう考えている方におすすめなのが、はとバスです。

はとバスは日帰りで東京観光を楽しみたいという方にもピッタリで、名所を効率よく巡ってくれるので、ムダ無く楽しむことができます。 そこで、そんなはとバスツアーで、東京観光を楽しむ際に、ぜひ訪れたいスポットを紹介します。



スポンサーリンク
スポンサーリンク

はとバス☆日帰りで東京観光「スカイツリー」


はとバスの日帰りの東京観光なら、今や都内の観光スポットとして定番中の定番となったスカイツリーを訪れてみるのも良いでしょう。 スカイツリーは連日、多くの観光客で訪れる名所です。
展望デッキから眺める都内の景色も、素晴らしい景観ということで大人気ですね。

東京スカイツリー天望デッキと下町老舗の味というプランでは、展望デッキに並ばずに入場できてしまいます。
さらに、浅草にある老舗のお店で下町のグルメを満喫し、隅田川を遊覧船で下ることもできます。
まさに非日常感を楽しめるプランですね。

こちらのプランで気になる食事ですが、水曜日は葵丸進で天ぷらをいただきます。
それ以外の曜日であれば、米久で牛なべです。
さらに食後には浅草観音の仲見世を自由散策でき、様々な角度から東京観光が楽しめる内容となっていますね。
こちらのコースで料金も9,800円とかなりリーズナブルなので、つい何度でも利用してみたくなってしまいますね。

他にも、ベストビュードライブという2階建てのオープンバスで運行するスカイツリーを巡るプランもあり、こちらは1,600円〜とかなりリーズナブルな料金です。 気軽に楽しみたい時にはピッタリですね。

はとバスで日帰りの東京観光☆テレビで見るスポット巡り


はとバスで日帰りの東京観光を気軽に・・・
と言っても、せっかくだから東京らしく、テレビで見かけるようなスポットにも訪れてみたいという方も多いでしょう。
そこでおすすめなのが、国会議事堂などを巡るプランです。

このプランでは、皇居をドライブし、国会議事堂に訪れて観光を楽しんだ後、第一ホテルアネックスの「トラトリア パンツァ」というお店でイタリアンバイキングによる昼食を楽しみます。

さらに表参道を車窓から楽しんだら、NHKスタジオパークの見学があり、東京都庁展望台にも訪れます。

大人1名7,400円の気軽なツアーで、東京の名所を楽しめるのは大きな魅力ですね。

はとバス☆日帰りで憧れのホテルに!


はとバスを使った日帰りの東京観光で、日常を離れた楽しみ方をしたいというのであれば、憧れの帝国ホテルを訪れるプランもあります。

帝国ホテルと東京スカイツリーというコースでは、帝国ホテルで食事を楽しんだり、下町の台所と言われるスポットで買い物を楽しんだり、東京スカイツリー、築地場外市場など、様々なスポットを巡って日帰り旅行ができます。

食事は帝国ホテルの「ラ ブラスリー」。
料金は大人1名11,300円と、ややお高くはなりますが、それだけの価値のあるコースだと言えます。

他にも、はとバスで訪れる帝国ホテルのプランには、東京湾クルーズを楽しめるものもありいます。
ランチは帝国ホテルで、他にも東京スカイツリー周辺のドライブや銀座ドライブ、東京タワーの展望台、東京湾クルーズといった楽しみが待っています。 アフタヌーンティークルーズなので、優雅な雰囲気の中で、いつもと違う自分になれますね。

カップルのデートにもおすすめなこちらのプランは、大人1名11,500円です。
都内を贅沢に味わいたい方は、ぜひ旅行会社に問い合わせてみましょう。

まとめ


はとバスの日帰りで東京観光を楽しめるツアーは、数多く用意されています。
このバスを利用すれば、日常から少しだけ抜け出して、短時間でストレス解消もできてしまいそうですね!
価格も意外とリーズナブルなので、利用してみる価値ありです!
注目度の高い名所を中心に巡るツアーを利用して、旅行慣れしていない方でも、スムーズに東京観光を満喫してみてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする