成人式の振袖はいつから検討すれば良い?予約しておく時期は?

成人式
成人式には、素敵な振袖を着て出席する予定にしている方が多いでしょう。ですが、誰もが人生で1度のイベントなので、例えば「振袖はいつから準備をすれば良いのか」など、分からないことだらけで悩まされてしまいますよね。

そこで、成人式用の振袖を準備し始めるのがいつ頃が良いのか、また予約の時期はいつなのか、調べてみました。



スポンサーリンク
スポンサーリンク

成人式の振袖の準備はいつから?


成人式に振袖をレンタルする際、まずは気に入るものを選び、試着し・・・などの準備が必要になってきます。もちろん購入の際にも同じことですね。

1度着物屋さんに訪れて、着物を選び、その場で予約や購入をするならそれでも良いですが、中には何度も訪れたり、色々なお店を回る人もいるでしょう。

そのように時間をかけて選びたいという場合、いつ頃から準備を始めるのかについてですが、これはかなり早めの方が良いでしょう。こだわり派の方は多くの種類から選びたいところですよね。

その場合、約1年前から準備を始めると、たくさんの振袖に出会うことができます。中には11月に入ってからぎりぎりで準備を始めるという方もいますが、選べる種類がかなり限定されてしまいますので要注意です。

新作の振袖などを選ぶ場合、1月の下旬ごろにはすでに、受付を開始しています。つまり前年の成人式が終わったらすぐに、新作が発表されているというわけですね。

人気のデザインを押さえておきたいなら、1月下旬に1番乗りで準備を始め、予約も入れてしまうのがオススメですね。

成人式の振袖☆サイズによっては早めに!


成人式の振袖を自分用に仕立てるのであれば良いのですが、レンタルとなると、どうしてもサイズの問題が出てきます。

標準体型の方なら問題無く着られるものが大半なのですが、身長が高めの場合は、標準のものだと対応しきれないことがあるので注意が必要です。

こういったサイズに関しても、やはり時期がぎりぎりになれば取り扱いも減ってしまいます。身長が高い方の場合は特に、いつ頃から予約すべきかということに関しては、「とにかく早めに」「選べるうちに」ということが言えますね。

特別な柄やサイズのものを押さえておきたいなら、早いに越したことはないというわけです。慌てて用意して、途中で気が変わって他のものを着たくなるということもあるかもしれません。そういった場合に備えて、事前にキャンセルする場合はどうなるのかも、確認しておくと良いでしょう。

成人式の振袖☆着付けの予約は?


成人式には、振袖の予約だけでなく、他にも準備しておかなければならない点があります。まず1つ目に、美容院の予約ですね。

美容院でセットする場合には、できるだけ早めの時期に予約を入れておかないと、人気のサロンはこの日の予約が殺到してしまいます。

いつ頃が良いのかは、その美容院によっても違ってきますが、かなりの人気サロンなら、半年くらい前から予約しておいても良いでしょう。

また、成人式は朝から行われますので、美容院の予約時間もかなり早めにとっておく必要があります。

髪型をセットした後には、振袖の着付けもあるということを忘れないでください。朝の5時〜6時くらいには予約しておきたいですね。

それから振袖の予約ですが、こちらも殺到しますので、できればレンタルをしたその場で着付けも予約しておきましょう。振袖をレンタル、あるいは購入したお店で着付けをしてくれる場合があります。

あるいは、そういったサービスが無いのであれば、ヘアセットをする美容院にお願いすると良いですね。こちらもヘアセットと同時に予約しておくと安心です。

着付けも、早いところなら朝の3時頃から始めるというほどですので、成人式の時間に余裕を持って間に合うように、考えて予約することが重要ですね。ただし、早く用意し過ぎて着崩れたりトイレに困ることのないように注意しましょう。

まとめ


成人式はとても大切なイベントなので、とにかく失敗したくないものですよね。いつから振袖の予約をするのか、チラシなどでよく確認し、周囲の友人などからも情報収集しておくと安心です。

あるいは、年上の先輩などに、どうしたのか尋ねてみると、色々な参考になる話を聞くことができるでしょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする