酒粕のおやつのレシピ☆簡単にできて美味しい上に美容にも良いのは?

酒粕,おやつ
美容効果抜群ということで知られる酒粕。そのまま食べるのは抵抗があるし、おやつとして上手にアレンジできたら・・・と考える方も多いでしょう。

実はそんな酒粕、色々なおやつのレシピに大活躍してくれる便利な食材です。そこで、簡単にできてしまうレシピを紹介していきましょう。



スポンサーリンク
スポンサーリンク

酒粕☆おやつにコーンポタージュ


酒粕を使った、寒い季節にぴったりなおやつのレシピが、酒粕コーンポタージュです。おやつというと甘いものをイメージしてしまいますが、絶対に甘味が無ければならない、ということはありません。
小腹が満たせれば、それは立派なおやつです。お砂糖たっぷりの甘いお菓子類よりも、コーンポタージュのような食べ物のほうが、ダイエット中にも安心ですね。

酒粕コーンポタージュは、レシピもとても簡単なので、ぜひ気軽に作ってみましょう。

●材料(2人分)
・酒粕・・・100g
・コーンポタージュの素・・・2本
・水・・・300?
・豆乳・・・100?

1) 水と酒粕を小鍋に入れて、酒粕を潰しながら温めます。
2) 1)に豆乳を加えて、吹きこぼれないように注意しながら温めます。
3) 2)にコーンポタージュを入れてよくかき混ぜれば完成です!

豆乳も女子力アップに役立つ飲料ですから、まさに美容効果抜群の、女性に嬉しいおやつレシピですね。体が芯から温まるので、冷え性に悩まされる方にもオススメです。豆乳が苦手なら水で作っても良いですし、牛乳を利用しても大丈夫です。

酒粕☆おやつにアイス!


冬になっても、無性に濃厚なアイスが食べたくなるということ、ありますよね。そこで、そんな時には酒粕を使ったおやつのレシピとして、アイスを作ってみましょう。

アイスのレシピというと難しく考えられがちですが、実は驚くほど簡単に、少ない材料でできてしまいます。

アイスは体を冷やしてしまうおやつですが、酒粕の効果で、そんな欠点を軽減できるかもしれませんね。

●材料(作りやすい分量)
・豆乳・・・100?
・酒粕・・・20g
・砂糖・・・20g

1) 豆乳と砂糖を小鍋に入れて中火にかけ、ふつふつしてきたらちぎった酒粕を加えて入れ、火を止め、10分ほど放置します。
2) 1)をザルで漉してタッパーに移します。
ザルに残った酒粕はヘラで潰しながら漉して、これもよく混ぜ合わせます。
3) 1時間ごとに空気を含ませるようにフォークで混ぜながら、冷凍庫で3時間ほど冷やせば出来上がりです。
この時、ラップやタッパーのフタは、固まるまでしません。

混ぜながら冷やすことで、柔らかいアイスに仕上がります。豆乳がダメなら、牛乳やライスミルクを用いて作ってみても、良いですね。少ない材料で簡単にできるおやつのレシピなので、気軽に挑戦してみましょう!

酒粕のおやつ☆超簡単なレシピ


酒粕を使ったおやつで、レシピと呼べるのかどうか分からないほど、超簡単なものがあります。それが、そのままの酒粕にはちみつときなこをかけるという方法です。酒粕そのものの味が好きという方には、ピッタリな方法ですね。

まず酒粕を一口大にちぎり、これをトースターで5分程度、こんがり焼き色が付くまで焼きます。ここにハチミツときな粉をかければ完成です。

酒粕の濃厚な味わいと、ハチミツやきな粉の甘味がクセになりますね。ハチミツもきな粉も、美容に良いことで知られる食品です。これは女子力の高い方のおやつとして、ピッタリなレシピでしょう。

もし酒粕のアルコールが苦手という方は、しっかり目に加熱するようにしてください。トースターだと焦げてしまう場合には、最初にレンジでチンしてから、アルコールを飛ばした後にトースターでこげめを付けても良いでしょう。

まとめ


酒粕は色々なおやつレシピに大活躍してくれる、ステキな食品ですね。使い方が難しい印象がありますが、かす汁以外にも活用方法は多数あります。

美容と健康に良いことで知られる酒粕を、女子力アップのためのおやつとして、どんどん取り入れてしまいましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする