脱毛エステの安全性☆アトピー肌でも施術は可能なのでしょうか?

ここ数年でどんどん低料金化が進み、大人気となってきている脱毛エステ。
料金がリーズナブルだからと気軽に受ける方も多いですが、中には安全性に不安があるという方もいますよね。

確かに、数千円や数百円で受けられる脱毛エステは、品質面は大丈夫なのかと考えてしまいますね。

それに、アトピー肌などの場合には、脱毛が与える肌への影響を考えて、受けてはダメなのではないかと思ってしまったりもします。

では、脱毛エステの安全性というのは大丈夫なのでしょうか?
アトピー肌でも受けることは可能なのでしょうか?

そこで、そんな脱毛エステについて調べてみました。



スポンサーリンク
スポンサーリンク

脱毛エステの安全性は確か!


脱毛エステは、実はムダ毛の自己処理よりも断然安全性の高い方法であるということが分かっています。

例えばカミソリによる自己処理を行うと、肌の表面の角層までそぎ取ることになり、傷つけ、結果として黒ずみを引き起こします。

また、横滑りなどにより肌に傷を負わせてしまう可能性もありますよね。

それに、毛抜きで処理をすると、埋没毛が起こるリスクがあります。
埋没毛が起こると、これが肌の炎症につながり、様々な肌トラブルを起こしてしまいかねません。

このように、ムダ毛の自己処理は肌へのダメージが非常に大きいものなのです。

その点、脱毛エステでは確かな技術と知識を持ったプロのスタッフが、安全性の高い脱毛マシンによる施術を行ってくれます。

そのため、自己処理よりもはるかに安全性が高い処理法であると言われており、安心して受けることができるのです。

脱毛エステの多くで行われているフラッシュ脱毛という方法は、ムダ毛の毛根部分に働きかけて、根こそぎ抜いていく方法です。

毛根に含まれるメラニン色素にのみ、反応するので、肌には影響が少ない、というのが安全性の高さの秘密ですね。

脱毛エステ,安全性,アトピー

脱毛エステ☆アトピー肌への安全性


脱毛エステで施術可能なのは、基本的には健康な状態の肌の人です。
ですが、だからといってアトピー肌や敏感肌の方が、絶対に受けられないというわけではありません。

むしろ、アトピー肌や敏感肌の方こそ、自己処理による肌ダメージを蓄積させてしまう前に脱毛エステを受けておくべきなのです。

アトピー肌で脱毛エステを受けたい時には、まず、肌状態が落ち着いているかどうかということが大切なポイントとなります。

肌が明らかな炎症を起こしているような状態では、安全性が高いとはいえ、脱毛エステは受けられません。

アトピー肌という肌質であっても、明らかな炎症、痒みなどが無い状態に、きちんとケアしてから通いましょう。

それから、アトピー肌の方は、事前にスタッフに相談しておくことも大切です。
スタッフも、アトピー肌であるということを考慮し、出力を弱めにして優しい施術を行ってくれます。

こういった配慮により、アトピー肌でも安全性の高い脱毛を楽しむことができますね。

脱毛エステ☆安全性が高くてもリスクはある!


脱毛エステは、多くの人が抱えるイメージよりも断然、安全性の高いものとなっています。

ですが、やはりリスクはゼロではありません。

脱毛エステで起こりうる肌トラブルの1つとして挙げられるのが、火傷。
肌が日焼けしていたり、ほくろや傷跡などがあった場合に、光が反応してしまい、エネルギーが集中し、火傷が起こるというリスクがあるのです。

また、中にはサロンスタッフの出力調整のミスによる火傷というリスクもあります。

それから、アレルギーが起こるリスクもゼロではありません。

軽度のアレルギーであれば、ほぼ心配ありませんが、紫外線アレルギーや金属アレルギーを持っていて、重度の方はアレルギー症状を起こす可能性があります。

事前に医師やスタッフと相談しましょう。

これらのリスクはあるものの、起こる可能性は非常に低いものとなっています。

それでも不安な場合には、医療機関提携サロンを選ぶ、大手で技術料が確かなスタッフによる施術が受けられるサロンを選ぶ、などの工夫で、より安心して脱毛が受けられるようにしましょう。

まとめ


脱毛エステの安全性は、実はかなり高いものであるということが分かりました。
自己処理よりも肌に優しいなんて、驚きですね!

それに、アトピー肌でも施術可能というのは嬉しいポイントです。

脱毛エステに通い、ムダ毛に抱える悩みを根本からスッキリ解消してしまいたいですね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする