有田陶器市☆2015!駐車場はいつ、どこに停める!?

日本最大級の有田陶器市!普段使いに・・・掘り出し物にと盛りだくさん。

たくさん買いたいけれど・・・陶器は重たい!
駐車場が近ければ、たくさん買える!

今回は、有田陶器市☆2015ということで・・・
人気駐車場についてお話していきたいと思います。



スポンサーリンク
スポンサーリンク

有田陶器市ってどんなイベント?いつやってるの?


有田陶器市は、佐賀県西松浦郡有田町で毎年4/29~5/5に開催されている日本最大級の陶器市のこと。

歴史は古く、今年で開催112回目となります

平日はもちろんのこと、GW中や土日は特に混み合います。
九州圏内はもちろん、全国各地から

早いお店は朝6時から、夜7時頃まで開いています。
取り扱う陶磁器の値段も、100円以下の普段使いのものから何百万円もする高価なものまでと様々です。

有田陶器市に車で行くなら渋滞や交通規制は覚悟して!


とにかく・・・陶器市会場までは渋滞がひどいです。
時間帯によりますが、最寄りのICから1時間はかるくかかります。

やはり、午前中は渋滞がひどく・・・9~11時は特に混むと言われています。

現地には、無料駐車場はもちろん・・・たくさんの有料駐車場があります。
到着時間によっては、どこの駐車場も満車で停められない!なんてことにもなりかねません。

やっと見つけた駐車場も、メインストリートから遠く・・・せっかく見つけた掘り出し物が重くて買えないなんてことは避けたいですよね。

何時に着けばいいのか・・・もちろん、土日祝に行く場合は出来る限り早く!
8時前には現地に着いているのがいいかと思います。

車を停めて、一旦休憩したうえで多くのお店が開く9時には買い物に行きたいですね。

一番人気の駐車場に停める場合は、朝7時には満車になることも!
どこに停めるのか・・・あらかじめ目星をつけておくと、駐車場探しで時間を無駄にすることもなくなります。

有田陶器市でのおすすめ駐車場~有料と無料~


それでは、おすすめの駐車場をいくつかご紹介します。

まずは、有料駐車場から!期間中、町の学校の運動場や公園などが臨時の有料駐車場として開放されます。

気になる駐車料金ですが、時間に関係なく1回500円となっています。

一番人気なのは有田小学校の駐車場。
平日は14時~の利用となっています。



小学校の駐車場は、メインストリートから徒歩5分。

陶器市の会場から近いため、買った陶器を車に置いて・・・再び買物に行く事が可能です。

土日祝の場合7時に満車になる可能性がある駐車場です。
とにかく早く到着して、一旦車で休憩するのが理想です。

次におすすめなのが、有田中学校やひらき球場。

中学校は、平日利用不可です。

少し歩く場所になってしまいますが、近道があり・・・抜けていくと徒歩10分程でメインストリートに出ることが出来ます。

ちなみに、中学校と球場は隣接しています。

ここは、なかなか満車になることが少なく・・・穴場スポットです。

次に、無料駐車場をいくつかご紹介します。

無料駐車場は、ポーセリンパークや有田焼卸団地、それぞれ800台駐車可能です。
中樽団地、チャイナオンザパークもそれぞれ100台駐車可能です。

メインストリートまで距離が・・・と心配な方!安心してください。
今ご紹介した無料駐車場からは、会場まで無料シャトルバスが運行しています。

だいたい1時間に1本~2本のバスが運行していますよ。
やはり、無料で会場まで行けるのは嬉しいですよね。

JR上有田駅~有田駅の間(約4km)の通り沿いがメインストリートと言われています。

武雄温泉駅の駐車場(400円)に停めて、上有田駅まで電車移動。
上有田駅から有田駅までの間を買物しながら楽しむ・・・という方法もあり。

また、メインストリートと言われる中心部から車で数分走った場所に「有田陶磁の里プラザ」という約20数件のお店が一か所にまとまった卸し売りの団地があります。

駐車場も800台完備、駐車料金も無料です。
ここも主要会場となり、買い物もばっちり楽しめますよ!

土日祝の午後は、満車の時間帯もあり・・・人気があります。

この場所からもシャトルバスが運行していますので、とても便利です。

まとめ


年に1度の陶器市!

私営の駐車場でトラブル・・・なんてことのないよう、ばっちりリサーチしたうえで楽しみたいですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする