家電購入はネット?店舗?それぞれにあるメリットとデメリット

家電購入をしようと思った時に皆さんはどこで購入しますか?

少し前までは家電量販店で買うのが主流だと思われてきましたが、最近ではネットでも購入することができるようになってきました。

最近ではネットで全て買い揃えたという話も耳にします。

では、実際にネットで買うのと店舗で買うのではどういった違いがあるのでしょうか?
そしてどちらの方法で購入した方が良いのでしょうか?

今回はネットで買う時のメリットとデメリット、店舗で買う時のメリットとデメリットについてご紹介していきたいと思います。

ぜひ家電購入の際の参考にしてみてください!



スポンサーリンク
スポンサーリンク

ネットで買う時のメリットとデメリットは?


ではまずはネットで家電購入する時のメリットとデメリットについてご紹介します。
まずはメリットです。

●価格競争が激しいため、店頭価格より値段が下がる傾向にあること

ネットを見ていて思うのは、やはりそれぞれの通販サイトで同じ商品でも価格競争をしている様子が見受けられます。

そしてどの通販サイトでも共通しているのが、店舗より値段が安くなっているということです。

少しでもお得に購入したいからネットで買うという人も多いようです。

●価格の比較をするのが簡単!

ネットの手軽さともいえるのは、やはりサイトを簡単に行き来できることです。
数多くある通販サイトから何か所かピックアップしておいて、そこから価格の比較をすることも簡単にできます。

どこで買ったら一番お得になるのかも簡単に見られるのもネットで買う魅力の1つです。

そして買い物にかかる時間においても店舗に足を運ぶよりも早く済むのもポイントです!

●実際に使用した人のレビューを見ることができる!

お店へ行くとスタッフの説明を聞くことになると思いますが、そうなると良い点しか聞けないということが多いです。

しかしネットでレビューを見ると良い意見もあれば悪い意見もしっかり載っています。
なので家電購入するときにはとても参考になるものとされています。
その家電の良し悪しを見てしっかり判断できるのもメリットの1つです。

次にデメリットについてご紹介します。

●家に届くまでに時間がかかってしまう

本当に必要なものならとにかく早く欲しいと思うことでしょう。
しかしネットで注文をすると実際に手に届くまで時間がかかってしまいます。

仮に故障したから買うという場合は、届くまではその家電は故障したままになってしまい、大変不便になってしまいます。

なので急を要する場合ではネットで買うのは控えた方が良いかもしれません。

●実物を見たり手に取れないので重さもわからない

これはネット通販ではよくある意見なのですが、写真で見るのと実物ではちょっと違うと感じることはありませんか?これは家電にも同じことが言えます。

写真は載っていて大きさも書いてあるけれども実際はどれくらいの大きさなのか、重さはどれくらいなのかが判断しにくいというのがデメリットの1つです。

●保証や修理などの手続きは自分でやらなくてはならないということ

店舗で家電を購入すると保証書や修理などの説明を受けることができます。
さらにこういった手続きはお店でもやってくれます。

しかしネットで購入した場合はそれらを自分でやらなくてはなりません。
なので時間に余裕がない場合はお店でやってもらった方が効率が良いと思われます。


このようにネットで買う時のメリットとデメリットは様々な部分であります。
手軽で便利なのと同時にネットならではの手間もかかることもあります。
その点をしっかり吟味して判断するようにしましょう!

家電購入,ネット,店舗

家電量販店で買う時のメリットとデメリットは?


では次に家電量販店で買う時のメリットとデメリットについてご紹介します。
まずはメリットについてです。

●実物を実際に見て触ることができる

実際に店舗へ行けばその商品を見ることができます。
先程ネットでは実物が見られないというデメリットを挙げましたが、店舗で買う時はこの悩みは解消されます。

重さがどのくらいなのか、奥行きはどれくらいあるのかというのも見られるので、とても参考になると思われます!

●店員さんから実際に説明を受けることができる

店舗へ行けばその店員さんから説明を受けることもできます。
実際はどのように使用するのか、この家電はどういうことができるのかというのを丁寧に説明してくれますし、疑問点にも答えてくれるので購入の参考にもなります!

●長期保証やアフターサービスをしっかりやってくれる

家電というのはいつ壊れるかわかりません。
なので家電の保証というのはとても大事なものとなります。

店舗で家電を購入すると、長期保証やアフターサービスをしっかりやってくれます。
なので安心して購入でいるというメリットもあります。

●ある程度の融通が効く!

家電量販店で家電を購入するときにやる人も多いのが値切りです。
店員さんにそれとなくもっと安くならないかということを打診すると、色々と対応してくれます。

なので店舗で販売されていながらも安く家電を買うこともできるので、お得に買い物ができます!

●ポイント還元などのお店の特典もある!

店舗で買い物をするとポイントが貯まっていく店舗はたくさんあります。
こういったポイントを貯めると特典がもらえたり、次に買い物する時もとてもお得に買い物をするtことができます。

これは店舗で購入する時ならではのメリットとなっています。

次にデメリットについてご紹介します。

●通販に比べるとやや価格は高い

家電によってなのですが、やはり通販と比べると値段は高いです。
どれだけ値切りをしても通販ほど安くなることはほぼありません。

とにかく安く抑えたい場合だと少し悩む原因になってしまうかもしれません。

●たまに在庫切れになってしまい入荷待ちになるケースもある。

ネットでのデメリットにもあった手に届くまでに時間がかかるというものです。
もちろん店舗へ行って購入すれば基本はそのまま手に入れることができるのですが、たまに在庫切れで入荷待ちになってしまうケースもあります。

人気商品だとそうなる可能性も高くなるので要注意です。

●店舗ならではの面倒事が多い

店舗へ行ってスタッフから話しかけられるのはありがたいけれども、中には行き過ぎたセールスを受ける可能性もあります。
あまりにもしつこいセールスでげんなりするという人も多いです。

また店舗にあるカードやアンケートなどを勧められることも多く、これが面倒くさいという意見もよく耳にします。

断るのが苦手な人だと余計に時間を取られてしまって大変になることもあるので要注意です。


店舗にも良い点と悪い点がいくつか挙げられています。
しかし実際に目で見て買えるのはとても大きい魅力ではないでしょうか?
店舗で買う時は上記の内容もぜひ参考にしてみてください!

街の電器店で買う時のメリットとデメリットは?


店舗で買えるのは何も家電量販店だけではありません。
街にある電器店でも家電は購入することができます。

そこで買う場合のメリットとデメリットはどんなものがあるのでしょうか?
まずはメリットについてご紹介します。

●店員さんがとにかく親しみやすい

街の電器屋さんはその地域に根付いて経営をしています。
なので近所の状況にもとても詳しいので、とても親しみやすい印象を感じます。

値段をもっと安くしてほしいというのも言いやすく、色々と応用も効いてくれるので敢えて小さな電器店で買っているという人も多いです。

気軽に家電についても聞けるのも大きなポイントです。

●そのお店で買った場合は修理も受け付けてくれる

大きな家電を買う時に家電量販店より近所にある電器屋の方が近い場合は、そこで買うと良いとされています。

その理由としては修理を引き受けてくれるお店がほとんどだからです。

しかしその店で購入したものでないと修理を受け付けてくれないケースもあるので、壊れやすい家電などはこういったお店で買うととてもお得だとされています。

●お客様の要望にできるだけ応えたいという姿勢が強い!

例えば商品が悪くてメーカーにクレームを入れようと思ってもなかなか言いにくいものがあります。

その場合はこの電器屋に伝えておくと、代わりにメーカーに伝えてくれます。

他にも使い方がわからなかったり、不安なことがあっても全て応えられる範囲で応えようとしてくれます。

客の出入りが多い家電量販店だとなかなか対応できないことも対応してくれるケースも多いです。

なので安心して家電を購入することができます。

次にデメリットについてご紹介します。

●商品を買わないと帰れない気がして行きにくい

もちろん商品は買わないで帰るのは悪いことではありません。
しかし色々と店員さんに聞いていたのに結局買わないで帰るのも何だか申し訳ない気持ちになりやすいです。

それはお店の規模が小さかったりするので行動を全て見られてしまっているからというのが大きな理由です。

なのでこういったお店に買いに行きにくいと思ってしまうようです。

●品揃えがやや劣ってしまう

比較的新しい家電ならば購入することができるかもしれませんが、やはりお店の規模も考えると置けるスペースも限られてしまいます。

なので古くなってきたものはどんどん入れ替えてしまうので、少し古い型が欲しいと思っても置いていないケースがあります。

確実に手に入るかわからないという点はデメリットの1つとなってしまいます。

●怪しい電器店でないか不安になる

個人で経営をしている場合によく思われるのが、ちゃんとしたルートから仕入れているのかということです。

もちろんほとんどの電器店はちゃんとした正規ルートから仕入れているのですが、中には怪しい所から仕入れているケースも稀にあります。

しかしそれを見極めるというのはなかなか難しいものがあります。
なのでまずは口コミなどをしっかり見てから考えなくてはなりません。


このように街でやっているような電器店にもそれぞれ良い点と悪い点があります。
お店の規模は小さくてもサービスはしっかりしてくれるところが多いので、こちらも参考にしてみてください。

まとめ


このように家電を購入する方法はいくつもあります。
それぞれ良い点と悪い点を挙げました。

自分がどのような状況で家電を購入するかによって買う場所も変わってきます。
どこで買えば良いかをしっかり考えて上手に買い物ができるようにしましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする